Humdrum++

ツリオヤジのメタシンな日々 ~ 沖釣りの他、お酒、Bグル、温泉、ロックなどノージャンルな話題でいかせてもらいます。

ラーメン二郎 三田本店

2008-10-25 08:30:15 | ラーメン[二郎直系]
ちょと東京に出る用事があったもんで、昼ごはんはたまには二郎でも食べますかね^^;。
全店巡りが終わっての原点回帰ということで、三田本店へ。



店の裏口近くには、まだ栃木街道店の開店告知のポスターが張ってありました。
栃木街道ができたのって、去年の11/25でまだ一年経ってないのね。
この一年で、栃木街道、立川、大宮、と3つも新しい二郎ができたのか。
次はどこに出来るんでしょうね。横浜市南部に店を出してくれないかな(^^)。



途中、ハトが行列に割り込んできましたが、すぐにしびれを切らして列から離れました。
ハトも二郎を食べたいんでしょうかね(^^)。

さて、そんなこんなでやっと席につけましたよ。



小ぶた、にんにくやさいあぶら。
盛り付けはおやっさんでした。
スープなみなみ(^^)。



麺はぬめりが強く、茹で湯の濃度^^;がそのまま反映されている感じ(笑)。
いつもに増してのクタクタの柔らかさの麺。
三田だから、これはこれで良いんです(^^)。



このぶたが.....めちゃくちゃ旨いですよ。
神保町のぶたも、関内の巻きぶたも旨いけど、このがっしりとした旨味の肉と甘い脂のコンビネーション、もうダメですね、美味しすぎ^^;。

やさいはキャベツ主体で、しっかり茹でてあります。パリパリ感はないけど、わしわし感を助長するやさいです。



というわけで、今日もわしわし食べて、ごちそうさま。
スープは脂こってり、醤油のかどもなくってまろやかな味わいのスープでした。



帰り道、振り返ると相変わらずの行列が目にはいります。

しかし、本店はラーメン小がいまだに500円、小ぶたが600円ですよ。
券売機に1000円札入れて小ぶた押して、おつりが400円でてきたときには、前の人がお釣り取り忘れたかと錯覚しちゃいましたよ^^;。
値段、量、味、さすが本店ですね、総帥のおやっさんにはずっと元気でラーメン作って欲しいものです。

[ラーメン二郎 三田本店]
東京都港区三田2-16-3


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

☆今日のオマケ☆

たけさん、ホームの桜台です。
ここは新しい二郎とあって、洗練された二郎ですねぇ。
野菜にのった、とろとろ脂がそそります(^^)。
http://blogs.yahoo.co.jp/mitana1965/26162178.html
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« はこだてわいん 無添加コン... | トップ | のんびり大漁、午後アジ釣り »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (teruterubouz)
2008-10-25 11:08:13
ラーメン二郎は、もう・・いいでしょ・・
そろそろマンネリ化してんだけど (calm)
2008-10-25 19:40:18
二郎ネタにはコアなファンがいるんだよね…
新記録 (たけ)
2008-10-25 22:27:29
桜台で出しました!席に着いてから7分で退店!タイミングバッチリでした、スープは残しましたが
はやっ (calm)
2008-10-26 00:31:13
7分てのは早くないかな?
私だと小食べるのでそれくらいだと思う、毎回計っているわけではないけど^^;。

タイミングとしては、自分の分のラーメンが出されて、次の人達の分のラーメンが出されて、次の次の人達の分のラーメンが麺上げされるくらいまでに席を立てば、二郎の並行処理を乱すことはないんじゃないかな。
その時間はけっこう長い(10分ちょい?)だと思います。

でも、食事するときはよく噛んでゆっくり食べましょう。
って、お前に言われたくないってか^^;。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。