Humdrum++

ツリオヤジのメタシンな日々 ~ 沖釣りの他、お酒、Bグル、温泉、ロックなどノージャンルな話題でいかせてもらいます。

またもや苦戦、観音崎沖のタチウオ

2011-01-04 14:48:29 | 釣りレポ 2011

2010年2回目の釣り。
3日夜に原稿あげて、さて明日は何にいこう。予約入れるには遅い時間だったんで、近場の手軽なところで好調なのは、ヤリイカ、スミイカ、タチウオ、ハナダイ。
タチウオは昨年散々相性が悪かった魚、年が明けたらいつまで釣れ続くかわからないので、ここは行けるうちに行っておこう。

てなわけで、やってきたのは大津港の小川丸。
前日は、トップが24本。次いで16,15,10本と平均的に釣れてます。
昨日の今日なら食いがそう変わることもないだろう、との期待^^;を胸に出船です。

餌はサバ短。

水深は80-90m。潮が速いのでオモリは100号。

朝いちの流しは期待に反してアタリなし。
時折サバが釣れる程度。
やっと船中1号は私の竿に。
さあこれから!と気合入れるも、食いは渋々^^;。
とてもトップでツ抜けするような食いじゃあありません。
途中、トラフグ狙い(笑)などするも音沙汰なし(あたりまえか^^;)。

船は密集、離散を繰り返す状況。
タチウオはたまに上がるものの、どの船も苦戦模様。

沖上がり直前に2本め。
結局タチウオ2本、マサバ1本、ゴマサバ3本で終了。
型がよかったが救いかな。
トップでもタチウオ3本と、前日とは雲泥の差、さすがに幽霊魚と言われるだけあり神出鬼没です。

混じったマサバが極上品でしたよ。
上がゴマサバ。

塩でぎゅっと締めてから軽く酢で締めた、しめサバ。
刺身の角が立って、脂の乗りはすさまじかったです。
こんなサバがいつも釣れてくれるといいのだけど、なかなか出会えません。

タチウオを塩焼きにすると、脂が垂れてコンロはファイアー状態。

タチウオの塩焼き。
良型だけに食べではあります。

ちなみに、ゴマサバは大きめの切り身に。
これでアコウを釣りにいこう。

[大津港 小川丸]
http://www.ogawamaru.com/

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« とかとんとん [港南区] / 味... | トップ | 横須賀PA/チーズオムカレー ... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
きびちぃ~ (JIN(駐車場係))
2011-01-05 11:52:25
おっとっ、今年も太刀魚さんは厳しかったのですねさすが『幽霊』ですね
それにしても、マサバ、、旨そうですね
JINさんゑ (calm)
2011-01-05 20:37:22
いやぁ、前日までは良かったんですよ、ほんとに。どの宿の釣果みても、3日から4日でガクンと落ちてます。
突然の御機嫌ナナメ。

なんかタチウオさんの逆鱗に触れるようなことしたのかなぁ、、、鱗ないけど^^;。

サバは2011年の最初の魚、ほんと上等のサバでしたよ。これは満足(^^)
谷間〓 (SUEOKA)
2011-01-06 07:11:53
翌日復活!
SUEOKAさんゑ (calm)
2011-01-06 18:54:30
予想通り!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。