Humdrum++

ツリオヤジのメタシンな日々 ~ 沖釣りの他、お酒、Bグル、温泉、ロックなどノージャンルな話題でいかせてもらいます。

新年アオリイカ第2弾は鴨居から

2017-01-04 13:08:21 | 釣りレポ 2017

4日は新年の挨拶がてら、鴨居のきよし丸へ。
アオリイカ連荘になりますが、昨年と同じパターンです。

6時過ぎに着くと私の前に5人入っていて、空いていた左の胴へ。

車の中でちょと休憩、鴨居港は私のカーナビマップには存在しません^^;

朝日が顔を出して、今日も素晴らしい凪ですよ。

ちょっと気分を変えて、この日は舷天MEBARU-SP300でしゃくります。

さて、いつもの港前から始めるかなと思いましたが、船長は反応をちょっとみただけで大きく南下。

剣崎直行便です。
吉野瀬あたりでしょうか、遠くにマダイ船がぽつぽつと見えます。
深場狙いで棚は海面から35-45m。

右舷ではぽつぽつとアオリイカの型がでていましが、左舷は沈黙。
今日は人がそれほど多くないので、エギーローテーションで攻めます。
潮がかなり澄んでいるので、逆セオリーのアピールカラー作戦。

ドン!とアオリイカ。600gくらいか。
型をみられて一安心。

乗ったのはオレンジにマーブルテープ。

その後、西に移動しつつ下浦沖へ。こちらは潮が濁っています。
濁り潮にはナチュラルカラー作戦に変えて、小型を追加。

昨日ポイント港南台の初売りで買った餌木が仕事してくれました。
緑で赤テープ。まだ口紐をつけていません^^;

アオリ2杯で満足、酉年記念のチキンラーメンをいただきます。これ美味しいですよ。

午後をまわり、船長は南のポイントをあきらめ、鴨居前に。
昨日までは潮が悪かったそうだがどうなるか。

鴨居沖に移って2流しめ、ドン!と竿が止められスミイカ。
500g級のスミイカ最大級です、これをテンヤで釣ったらしびれますよ。

次はアオリ、竿をぐいぐいひっぱります、こんどはでかい。

バケツの中で斜めになる、1.15kg。
キロオーバーのアオリは久々に釣った気がします。

その後、スミイカを2杯追加して沖あがり。

新年からいい釣りができました(^^) (写真提供:きよし丸)

さて、これにて年末年始バージョンの釣りは終了です。
24日のマダイ釣りから始まり、今日までがぜんぶ凪よし。
やはり凪が一番、楽しい年末年始を過ごせました(^^)

[鴨居港 きよし丸]
http://blog.kiyoshimaru.com/

集合場所、乗船場所はこちら↓

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

『釣り』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ポイント港南台店初売り2017... | トップ | Radici Taurasi DOCG 2009 ~... »

コメントを投稿

釣りレポ 2017」カテゴリの最新記事