Humdrum++

ツリオヤジのメタシンな日々 ~ 沖釣りの他、お酒、Bグル、温泉、ロックなどノージャンルな話題でいかせてもらいます。

のスた [大井町]

2008-04-20 06:20:35 | ラーメン[二郎亜流,インスパイア]
電車を降りた時には気分はajitoだったんですが、駅の階段を下りていたら、嗜好回路が二郎になってしまい、のスたに足が向いてしまいました。

ここのお店、「写真撮影は事前に申告」の意味の張り紙がしてあります。「写真とらせてください」と言ったら、「ラーメンはいいですよ」と店主から許可がおりました。ついでにこの壁の張り紙も紹介しておきたいなとカメラを向けたらすかさず「店の中は撮らないでください」と窘められてしまいました、スイマセン^^;。

さて、ここはラーメンを作るとき、カウンターに空のどんぶりを置いて作ります。なので、目の前でラーメン作りの工程がわかるのが楽しいです。

店主の「どうぞ」の声がかかり、この日は太麺の正油を注文。



まずはタレを入れます。まだ食べてはダメです。



次いでアブラを投入、いやぁ、旨そうな脂ですねぇ^^;。まだ食べてはダメです。



スープとたっぷりの麺を投入して、チャーシューを乗せたところ。まだ食べてはダメです。

この後に、湯でやさいを乗せて、「にんにく入れない人はどうぞ」の声がかかります。ここでやっと食べられますが、にんにく入れる人はまだ我慢。

最後に、にんにくを入れて「どうぞ」の声がかかります。
いやぁ、美味しそう~、いっただきます^^。



麺はつるつるもちもち、ぶたは柔らか。
タレが底に沈んでいるので、よく混ぜて絡めて食べること。



ごちそうさまでした。
前にきたときは、細麺の大盛りを頼んだんですが、今は細麺も大盛りもメニューから消えたようです。
現在のメニューは4/23(たしか?)までで、それ以降は新メニューになるそうです。物価高騰のためという張り紙がありました。張り紙は写真とらせてもらえなかったけど^^;。

古くからの大井町の名物店、今も健在でした(^^)。

[のスた]
東京都品川区大井1-21-6

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ラーメン二郎 相模大野店/お... | トップ | 風ニマケタ »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
劇場型 (SUEOKA)
2008-04-20 23:00:41
シアトリカルな感じで、ごまかしが聞かないとも言いますなあ。
このときは (calm)
2008-04-21 07:09:46
カウンター全員の丼を一気に作成。
食べている人は誰ひとりといずに、全員が沈黙して店主の一挙一動に注目していましたよ^^;。
まさに、のスた劇場(^^)。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
二郎チェリーの詩(うた)~大井町「のスた」 (PoweredTEXT)
ここで出会ってしまった いわゆる二郎系とやらに ここで出会ってしまいました