Humdrum++

ツリオヤジのメタシンな日々 ~ 沖釣りの他、お酒、Bグル、温泉、ロックなどノージャンルな話題でいかせてもらいます。

赤と黒

2009-08-12 12:04:55 | 釣りレポ 2009
月曜に予定していた南房アカムツ釣行は台風8号のおかげで中止。
悶々とした2日間を過ごしていたところ、水曜の予定がぽっかり空いた。
したら、アカムツいきましょっかということで、ノハタッチの馴染みの宿へ。
ちょとライトな仕掛けなので、前夜にとりあえず2組作って、沼津へGO!



沼津港の水門です。
沼津は朝からしとしと雨模様。本降りではなく、涼しい陽気。
ピーカンより過ごしやすいです。



仕掛けは胴付でも片天でもお好きなほうで、ということで慣れた胴付5本針をチョイス。
オモリは150号なので、ディープクルーザー150W-270に、ポラリス500HPがばっちりフィットです。

餌はサバ短が船で用意されます。
ほか、ノハタッチが持ち込んだホタルイカを分けてもらって使用。
釣具屋でコウナゴを買っていったけど、船長は「そんなの食わねえよ」と一蹴^^;



ガツガツッと小気味良いアタリ。最初に来たのは35cmのクロムツ。
そして、操船しながら竿を出している船長には本命アカムツ、これも35cmくらい。

その後、船長だけはポンポンとアカムツを3連発。
わたし&ノハタッチと船長の違いは、胴付か片天かの違い。
ここで悩んでいるヒマはなし、2人とも胴付仕掛をスパッと諦め片天にチェンジ。



するとノハタッチ、さっそく本命ゲット。



わたしにも良いアタリでアカムツ。
alpha tackleロゴの露出がさりげなくていいですね^^;。



いつ見ても美しいアカムツさん。

その後、外道交じりで飽きないくらいのアタリがあり、本命アカムツもぽつぽつと上がります。
沼津のアカムツは初めてだけど、なんか凄く条件が良い日に来ちゃったぞ(^^)。



終わってみれば、30-35cmのアカムツ4尾に、クロムツ1尾、ユメカサゴが3尾。



近年アカムツに萌えているノハタッチは、なんとアカムツ7尾。
右の2つは良い型ですよ。
ちなみに船長の釣果は、、、2人合わせてなんとか越えられました^^;。



お世話になったのは、沼津内港の文吉丸。



こんな魚も混じります、デンデン(シロムツ)にユメカサゴ。
デンデンはノハタッチからもらったものです(^^)。
これは全部干物にしました、明後日くらいが食べ頃か?

夏休み初日、良い釣りができました(^^)。
この調子が続くといいな。

[沼津内港 文吉丸]
集合は船付場↓


にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
ジャンル:
モブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 旭川ラーメン Saijo [品川] | トップ | 初島沖の大ムツ »

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
画像だけで沢山!!^^; (びしま)
2009-08-12 12:21:31
これってどこから??

茨城?相模湾?・・・まさか・・・^^;
びしまさんゑ (calm)
2009-08-12 15:33:55
まさか富山とか、のわけはなくて^^;、沼津の文吉丸です。
さきほど帰宅しました、道具洗って料理すんでから更新します(寝ちゃわなければ^^;)
夏休み (miwa)
2009-08-12 19:24:54
きれいなアカムツとツーショット良いですね。
calmさんも ノハタッチさんもすごく嬉しそう
夏休みのターゲット (としぼう)
2009-08-12 23:56:28
 夏休みはアカムツ狙いに波崎or勝浦なんて考えてますが、行く方向替えようかしら・・・。
miwaさんゑ (calm)
2009-08-13 01:18:40
アカムツ釣ると、後の料理を考えて、えへへ~(^^)って気分になっちゃいますね。

ちなみに今日は煮付けにしました。相変わらずのとろける美味しさ(^^)。
明日は刺身にしよっかなー。
としぼうさんゑ (calm)
2009-08-13 01:23:12
おひさしぶりー。
夏休みはお盆あけですか(^^)。
それなら帰省渋滞にも巻き込まれなくていいですね。
今年は西のアカムツ釣り場、新居→福田→沼津とまわりましたが、それぞれ釣りかたが違って面白いです。

追記しておきましたが、ここの餌は船ではサバ短を用意してくれます。
ホタルイカは持ち込みです。
わたしのアカムツ4尾は、ホタルイカに3つ、サバ短に1つと食ってきました。
羨ましすぎます (たかじ丸)
2009-08-13 11:58:56
お邪魔します。
予定通り!のクーラーたんまりの釣果じゃないですか。
しかも赤と黒!! ジュルジュルもんです。

波崎では天秤式はあまり見かけませんが
底中心を攻めればエエのかもしれませんね。
次回試してみようと思います。

炙りを食べることができるのは…、
いつになることやら。

としぼうさんも勝浦のディープなお宿にいかれているようですね。
ボクも、次を狙っています(笑)。



たかじ丸さんゑ (calm)
2009-08-13 19:45:45
たかじ丸さんもしっかり赤黒リレーで釣果だしてるじゃあないですか(^^)。
いま外房のムツオニも旬ですね。

わたしの知ってるとこでは、天秤式のアカムツを推奨していた船宿は3軒で、江見の松丸、福田の大寿丸、そしてこの宿です。あと、東京湾では胴付+天秤のミックス仕掛けを使ったこともあります。

他の宿でも試させてもらったことはあるんですが、胴付仕掛けとのオマツリが多いので、早々に胴付に変更しました^^;。

胴付の船でテンビンを使うのは、(特に乗合船では)船長の許可をとった上でやるのが良いと思います。

底潮が動かないときには効果あると思いますが、攻められる棚が狭いデメリットもあります。

ディープゾーンにも行ってみたいんですが、わたしはアラとは抜群に相性が悪いんですよね^^;。
東京湾とはスケールが違いますね (Colles)
2009-08-16 21:33:46
はじめまして。Colles(コーレス)と申します。
現在アカムツにハマっております。といってもフィールドは東京湾ですけどね。

沼津まで来るとさすがに型が一回り違いますね。こういう型を釣ってみたいですけど、ワタクシ電車釣行なので沼津は無理です(笑)
アカムツの炙り刺身は最高に美味ですよね。
Collesさんゑ (calm)
2009-08-17 06:19:58
はじめまして。
アカムツは釣っても面白いし、食べれば絶品ですね。

東京湾アカムツにもけっこう通いました。もう20年くらい前ですが....、最近やったのは3年ほど前でしょうか。
このところちょっとしたブームになってますね。

魚のサイズでは、東伊豆や南伊豆の深場を攻める船が、一番でかいと思います。
あと、季節限定ですが、相模湾(長井、三崎)からもアカムツ乗合がでて、ここでも2kgオーバーの実績がありますよ。
相模湾だと確か出船時間7時前後だったと思うので、電車釣行も可かと思います。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。