Humdrum++

ツリオヤジのメタシンな日々 ~ 沖釣りの他、お酒、Bグル、温泉、ロックなどノージャンルな話題でいかせてもらいます。

またもや大アラは幻に

2010-04-04 15:53:06 | 釣りレポ 2010
日曜はスピニングマダイにでも行こうかなー、と考えていたところに、ノハタッチから深場行きましょとの声がかかった。
したらどこに行きましょうかね?アカムツ、キンメもいいけど、ここはアラで一発勝負、と話がまとまった。



やってきたのはこちら、清水港です。



沖に出ると意外に風吹いてて海が悪いじゃん。
最近、悪い陽気のときばっかりだなぁ。



オモリは150号or200号なので、Strega231を出動。
リールはPoralis 500HP。
吹流しの3本針仕掛けで、ハリス12号、針はムツの20号。
フラッシュライトを付けて、餌はサンマ、ヤリイカ、サバ。



ドリームカサゴ。
これやドンコがぽつぽつ。
しかし、アラからのアタリはありません。
大アラは深場ターゲットの中では、幻指数が最高レベル。
アタリは一日に一回あるかどうか。
そのアタリを願って、仕掛けを入れ替え続けます。



ありゃ?根ガカリか。と引っ張ると浮いてきた、重い、引かない^^;。
水面に浮いてきたのは、でっかいテヅルモヅル。
こりゃミワちゃんのお土産にしよう(^^)と抜きあげようとしたら切れちゃった。
残ったのはこれだけ^^;。

船長はいろいろなポイントをまわってくれます。
急な山あり、平坦な場所あり、ツノザメハウスあり^^;。
昼近くになって、メダイの群れにあたりました。
底から8mくらいで食ってきます。



けっこう重くて、いいメダイかなー?と思ったら一荷でした^^;。1.2kgと2kg。
この後、2.5kgを追加して、メダイのお土産はできました。

しかし、この日はアラは姿を見せずにタイムアップ。



お世話になったのは大宝丸。

アラはそう簡単には釣れる魚ではないです。
ボーズにめげずにチャレンジ、チャレンジ(^^)。



清水港の中は風もなく静かです。



葉桜がいっぱいに開いてます。
もうすっかり春だけど、この日はけっこう寒かった。



メダイは不思議と、氷水の中に突っ込んじゃうとあのヌルヌルがなくなる、というか減るんですよね。どこいっちゃうんだろ?



お腹の中からは、イワシにイカがでてきました。
けっこういろいろ食べてますね。

[清水港 大宝丸]
http://daihoumaru.jugem.jp/
船着場に集合↓


にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
ジャンル:
モブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Maison Belleroche Bordeauz ... | トップ | ラーメン二郎 千住大橋駅前店 »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
また (miwa)
2010-04-05 22:33:56
テヅルモヅルが釣れたとは…
ありがとうございます。お写真拝見するだけで充分面白いです

メダイのヌルヌル、塩ではなくて氷水で抑えるんですね。勉強になりました。
miwaちゃんゑ (calm)
2010-04-05 22:39:41
この日に掛かったテヅルモヅルは前のよりもぜんぜん巨大でした^^;。
タモを使わないといけなかったか^^;;。

メダイは釣ったばかりの奴だと鼻水みたいにネバネバのをこれでもかってくらい分泌^^;するんだけど、氷水突っ込むとそれがないんだよね。冷やしたせいなのかな?理由はよくわからんちん。
アラララ・・・・ (JIN(駐車場係))
2010-04-06 10:41:37
やっぱ難しいんですねっ。。。
メダイのヌルヌルは氷水で消える(少なくなる)のは不思議ですね。。。
でも、ほんとあれは厄介なのでこの情報かなり助かります♪
初めて知りました (あさし)
2010-04-06 22:11:13
テヅルモヅルって言うんですね。海藻の一種かと思ってたんですけど、動くから不気味な奴だな~って。

長橋船長は元気でしたか?また清水へ行かなきゃな。
JINさんゑ (calm)
2010-04-07 07:13:02
アラは難易度高いですわ。
船で一本上がるかどうか、その一本が自分にくるかどうか。
まあ、たまにはこういう釣りもしないとね(^^)。
次はアタリの多い釣りしたいな^^;。
あさしさんゑ (calm)
2010-04-07 07:17:40
わたしも名前は最近知りました^^;。
ヒトデの仲間、かな?

船長元気でしたよ、この日はあっちこっちのポイント探ってくれました(^^)。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。