Humdrum++

ツリオヤジのメタシンな日々 ~ 沖釣りの他、お酒、Bグル、温泉、ロックなどノージャンルな話題でいかせてもらいます。

小湊よりフラッシャー&イサキリレー

2017-04-22 13:02:19 | 釣りレポ 2017

本日のミッションは小湊からのフラッシャーサビキ&イサキのリレー釣り。
昨日、トラフグ釣りが終わって帰港中に指令が入り、そそくさと支度しての連荘フィッシングとなりました。

4時集合。日が長くなったとはいえ、まだ暗い時間です。

後半に北東風がけっこう吹いてきましたが、朝は無風、べた凪です。

まずはフラッシャーサビキでムツ、アジ狙い。オモリは150号。
水深は110-130m。

ロッドは懐かしのHeadQuarter IKA200。
イカ竿を銘打っていますが、全体で曲がる調子で外房中深場のオールマィティロッドです。
ガイドの数が少なめなのが時代を感じます。

釣りの方ですが、潮が暗く濁っていて、反応あるけどムツは口使わず。
明るくなってからに期待したけど、ムツの活性は上がらず。
ここんとこ魚運どん底状態なので、また今日もやらかしちゃったか、、の不安が頭をよぎりますよ^^;

船長はムツをあきらめ、アジ狙いで反応を追っかけます。
底からちょっと浮いた反応に当てると、竿先がガクガクー。
この瞬間が楽しいですね、フラッシャーサビキ。

反応に当たると30cm前後のアジが食ってきます。
深場のアジですが、これから初夏にかけて脂の乗りが上々な時期になります。

しばらくアジの反応を追いましたが、フラッシャーに鈴なりの大きな群れには当たらずイサキにチェンジ。

ロッドは懐かしのAll Round スナイパー200。
HQ IKAとバット共通なので、クランプを外さずにチェンジできるのでこのセレクトにしました。

港前の根を次々に攻めていきます。指示棚は浅いときで13m、深いときで23mというところ。

イサキの食いは活発で25-30cmサイズが一荷、一荷半で釣れあがってきます。
久しぶりのイサキの小気味よいアタリと引きを堪能しました(^^)

終わってみればイサキは23-35cmが35尾。アジは35-40cmが4尾、スルメイカが1杯。

お世話になったのは大栄丸。
初めて乗せてもらった船ですが、船長の状況指示がわかりやすく、釣りやすい船でした。

小湊のウオポートの向かいに、船付場への入り口があります。

詳しくは、つり丸6月1日号(5/15頃発売)でレポートします。
取材にご協力いただいたみなさん、ありがとうございました。
記事掲載の頃には、フラッシャー大アジ、イサキともに盛期に入ってますので期待大ですよ。

[小湊港 大栄丸]
http://www.awa.or.jp/home/daiei/

船に集合↓、受付。

イサキはさくさくっと20尾ほど捌いて、残りは魚快縁へお届け便。

イサキがいろいろなお料理に化けました(^^)

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

『釣り』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エチオピア ビーフカリー (... | トップ | あさひや [鴨川市] / タン... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (SUEOKA)
2017-04-23 08:31:14
ありー?
朝日屋さん?
一昨日、同じものを食べましたよ(笑)
SUEOKAさんゑ (calm)
2017-04-23 09:59:39
まさに。朝日屋さんです。
なんたる奇遇!
この後に詳細をアップします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。