デデキント通信

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

東京都百条委員会

2017-03-20 14:55:23 | 日記

東京豊洲移転問題を巡る百条委員会が3月20日、石原慎太郎元都知事の証人喚問が午後一時過ぎから始まった。質問者は自民党より2名、公明党1名、民進党1名、都民ファースト1名であった。全て聞いたが、何のための委員会だったのかさっぱりわからない。

   出された質問のポイントは三つ。

     ①築地移転先が豊洲に決定したプロセスと責任の所在について

     ②瑕疵担保責任放棄に関連して東京都が背負う土壌汚染対策費用増大

     ③安全安心について

 

 安全かどうかについて飲料水の基準(二リットルずつ毎日飲むと人体には有害である)を基に議論すること自体に疑問あり。地下水を誰かがガブガブと飲む状況は将来起こりえるのだろうか。あくまでも汚染は土中にあって地下空間利用で管理すれば安全に問題は無い。

 安心は小池知事が問題視し騒がなければ管理して安全である限りにおいては安心は揺るぎないものであったハズ。

 世間の風潮が私の考えと同じになった場合、小池都知事は混乱の責任をどのようにお取りになるのだろう。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 産経新聞記事『中国、本紙記... | トップ | 他国軍艦対処における悩まし... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。