空見日和

何がとび出すやら...
空見日和の軽~いお話

金子 敦/フェルメールより光を曳いてゆく螢

2017-05-20 20:39:35 | 空見屋のスマホで絶句


金子 敦/春惜しむ画鋲を深く刺し直し

    /鉄条網ひとつひとつの棘に雪

    /寒波来るぴしと瞬間接着剤






大柄なマルシェの売り娘(こ)花朱欒/青萄





『俳句』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 鳥居美智子/風眩しあなたが... | トップ | あざ蓉子/流木となり星空を... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。