東京日和 曇り後、晴れ for all women インテリアのレシピ

インテリアをとおして・・仕事、プライベート、子育て。色々なシーンでその場所をより楽しく過ごすエッセンスや情報を綴ります。

考察、いまどき女子の憧れ起業家宮本佳実さん

2017-04-07 | 映画・本
こんばんは(*^_^*)

都心の本屋さんはメガ書店が多いですが、

あまりの情報量に食傷気味になることも。。

本を探す時に、探しやすい書店というのがあると

思っていまして、平積みやオススメの本のコー

ナーが、書店の人の采配で上手く厳選されている

書店が好きです。

私が好きなのが、丸の内のオアゾの中にある丸善。

読みたい本が必ず見つかります。また丸善では、

経済書はほぼ買わない人なのですが、日本の経済

を動かす人たちが今、何に興味があるのかを売り

上げランキングや本の紹介コーナーでチェックし

ます。興味の沸いた本を手に取り、基本、目次を

読みます。読むです!目次の項目は本の内容の要

約なので、その本のどこに興味があるのかとか?

そうなんだ・・と納得したりします、、経済関係

の仕事をやっているわけではないので、買いませ

んというより読めません!(笑)眠くなるから。。

ただ、今、経済が進んでいる方向は確認しておこ

うと思っております。実際、好きなコーナーは衣

食住に関してのコーナーや建築のコーナーです。

興味深い本たちが、探し易い形で並んでいるので

丸善は大好きです。


書店は、その書店がある街のカラーが並んでいる書籍

の傾向でよく分かります。有楽町の交通会館の三省堂

ならいまどきのOLさんや独身女性に人気のある本、

大学の集まる駅前の書店なら、今の学生の好きな本や

学術系の本、外資系企業の入るビルの中の書店なら

英語に関する本が多い、広告代理店の入るビルの書店

は広告に関する本や、写真の綺麗な本、趣味を広げる

本??意外に漫画本が多かったり?そういう観点で本

屋さんにぶらっと立ち寄っても面白いですよ(*^_^*)


さて、先日、有楽町の交通会館の三省堂の女性人気ラ

ンキングのコーナーにあった本。




宮本佳実さんの本。若き起業家の本、今大人気のようです。



宮本佳実:経歴

18歳:
高校卒業後、大手アパレルメーカーに販売員として就職
21歳:
一般企業で人事担当として従事
24歳:
司会者となる(現在までに400組以上の司会件数を経験)
25歳:
結婚し会社を退職。司会業1本で活動
28歳:
パーソナルスタイリストとして起業。名古屋駅にビューティ
リアをオープンする。
30歳:
プライベートで離婚を経験、本当の経済的自立が始まる。
31歳:
女性起業支援、イベント主催など新たな活動を開始。
32歳:
ビューティリア大阪サロン、新名古屋サロンをオープン。
サロン運営をチーム化させる。
現在は女性のため幸せな起業とライフスタイルの在り方を
提唱し、セミナー講師やメディア出演など新たな活動を開
始している

本のよると、今は結婚しているそうですが、執筆以外は、

月に5日くらいの労働で収入があるそうなので、

まさにミラクルガール!!人気者になるはずです、、

パーソナルスタイリスト??って何?

パーソナルカラーを見たり、今、流行り?の骨格診断で自

分では気づかない似合うお洋服を選んでくれるそうです。

新しい本では、今年はメディアにも登場するかもと言って

ましたので、楽しみですね。


人生するっと上げてミラクルを起こす方法

1.自分がどのステージに行きたいかを自分で決める。
・理想の未来を生きている自分と、理想の働き方をイメージ
・会ったことのない人と会う。
・明日のランチを選ぶ。理想の自分だったら何を選ぶ。
・仲間とお茶で「理想の未来」を語りあう。
 ホテルや高級レストランのコース料理を食べてみる。
・いろいろな働き方から、「自分のこれだ!」を選ぶ。
・ビリギャルを見る??(+o+)
・覚悟を決めて好きなことをする。
・自分のすごいをピックアップする
・今日から理想の自分になりきって生きる。
・理想を書いたノートを見直す。
・ブログを立ち上げる。

例えば、、「セックス・アンド・ザ・シティ」のキャリー
のように働きたいとか・・理想のビジョン、シチュエーシ
ョンを決める。

2、自分は大丈夫だとポジティブになり、引き寄せる。
・たくさんの人に向けて自分を発信する。
・モニターを無料で願いする。
・仕事を進める上で必要な写真を撮る。
・わからないことはすぐに調べる。

3、自分をブランドにする
・自分の思いを届けたい人を考える。
・回りの人に自分のイメージを聞く。
・自分のテーマカラーを決める。
・どんな顔になりたいか考える。
・シチュエーションで自分を演出する。
・プロに自分の写真を撮ってもらう。
ブランディングする。
自分にあった服。例えば甘め、いわゆる女子アナ
スタイル。清楚、女らしいものは〇。流行の最先端
おしゃれ過ぎるは男性にもてない。。
おしゃれをする。自分が今日はきまったと思うと
気分が上がるもの。シチュエーションで今日のこの場の
とっておきの自分を演出する。ヒールや底の高い靴を履
くなど。自分のイメージコンセプトを決める。メーク、
理想のゴールを決めて真似する。

テーマカラーとは、例えばエルメスの綺麗な他にはない
オレンジとか、やはり他にはないティファニーの綺麗な
ブルー、ティファニーブルーというようです。カラー
コードは#A1EEDA。ブランドのイメージを決めるのも
ブランドカラーといいますね。その色を見たら。その
ブランドのイメージが沸くもの。私もティファニーブル
ーは大好き。ティファニーブルーに関しでは以前、この
ブログで上げさせて頂きました。ちなみに、ティファニ
ーのロゴも大好き!!です。(^_-)-☆
しっかし、ブランドカラーを決めるのは本当に難しいと
思います。そのブランドの商品とイメージ、カラーバラ
ンスがちぐはぐだったら、可笑しなことのなってしまい
ますものね。エルメスのブランドカラーの完璧さ!
ほんとうにすごいなあ~と思います。

ティファニーブルー


 
ティファニーブルーのインテリア!!


エルメスのブランドカラー




ブランドカラーと完璧なカラーバランス




ん。。このティファニーブルーとオレンジの箱に心躍る方
いるんでは?

私はブランド崇拝者では決してないのですが・・
この綺麗なカラーにドキドキしてしまうかも!!
欲しいかも!!(@_@)
まさに、カラーマジックですね。。

とはいえ、リアルなコピー商品にはご注意を。。
もしかしたら、人生の大損になっちゃうかも!?
オリジナリティーはデザインの命ですものね。
簡単に真似しちゃだめですね。


ポイントまとめ。クールビューティーより、隙がない
よりゆるふわ、甘い、優しい、楽、手に届く、自分に
近い、完璧でない人。美人より幾らか不細工。
が、今のようです。(@_@)
これから彼氏を作る方、結婚したい方は参考にして
みてもいいかも、、、

4、心地良く働くリスト
・人の評価を無視する
・働き惜しみをしない
・目があたっ時は笑顔で返す。
・ちょっとした気遣いで印象をアップする。
・「私はあの人よりしあわせ」と考えない。
・頑張った時も自慢しない。
・ちょっとだけ自己中になってみる。
・優しい態度や言葉で人に接する。
・人前にでるときもありのままでいる。


5ワークスタイルリスト
・いろいろな形で自分の未来に自己投資
・大事にとっておいたものを使ってみる。
・自分のこだわりにお金を使う。
・楽しいことをしてお金を得る。
・自分の枠を外してみる。
・人のいう尽きぬけるは楽しいを仕事にすること。
・人生でも仕事でも自分の好きにやる

彼女の本の「可愛いままでこう働く」の目次の
抜粋です!(^_-)-☆

興味ある方、起業家になり方は読んでみるといいかも!

彼女はTVなどのメディア出演を考えているようですから

一般化した情報になる前に実践したら、大成功出来るかも??

知れない・・・です。そうでなくても、いいことたくさん

おしゃってます。宮本さんはかなり、その手の本を読んでらっ

しゃると思います。そして、分析してる。。

その手の本の今どきの実践編というかんじの本です。



宮本佳実さんは、浅見帆帆子さんの大ファンとか。。。

この方を皆さんもご存じですか?彼女が本を出版し始め

た2004年頃に私も一冊買ってました!!いいこと言

いってるなああと思って!すっかり忘れてましたが・・

しかも!!ロンドンにインテリアのデザインを学びに留

学して(全く存じ上げてませんでした(*_*;)、帰国後

からスピリチュアル系?の本を出し始めて、累計400

万部のベストセラーの執筆家のようです。。世間知らず

??ですか。。インテリアを学んでいた方、、何かが引

き寄せるですかね。。私としてはこっちにびっくり!!

です。かなり、、スピリチュアルな方のようです(@_@)

ファンクラブもある。。



電子書籍版で英語版もある。。

他の作家さんともコラボ。。?和民の社長さん??



いやあ~今や出元ってすぐにネットですぐ検索出来てしま

うんですね、、恐るべし!!

なんか、、、わかんない世界かなあ~

そんなに頑張らなくても!!そこ!?

やっぱりシンプルでいや~かな。。(^_-)-☆



そして、目は口ほどに物を言うといいます。

言葉以上に伝える写真の、印象、、雰囲気とか。。

最新の注意をするべきかも知れません、、ね。







読んでくださりありがとうございます。


ランキングに参加しております。
もしよろしければ、ポッチとクリックして応援をお願いします。
インテリアコーディネート ブログランキングへ
にほんブログ村



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 街でインテリアを考える~モ... | トップ | 眠れぬ夜に。。ある方から聞... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL