東京日和 素敵な暮らし for all women インテリアのレシピ

インテリアをとおして・・仕事、プライベート、子育て。色々なシーンでその場所をより楽しく過ごすエッセンスや情報を綴ります。

シンプルに素敵なインテリアを成功させる方法

2017-07-27 | インテリア
こんばんは(*^_^*)

ここ1年ちょっと、ブログのランキングに参加させて頂いてきて

ふと思いました。。ん?このインテリアコーディネーターの

カテゴリを見てる方の多くは一般の方?ICの方?

私としては、、一般の方に向けて、、ほぼ”つぶやき”で

書いてます。そうです。。(^_-)-☆

で、ざっくり、シンプルに"インテリアを成功させる"を

考えてみました。


あなたが「インテリアを変えたい」「どうにかしたい」と

思う時はいつですか??多くは転居して新居にお引越しする時、

リフォーム(こじゃれた言い方で言うとリノベーション)をし

て、新な空間で生活を始める時。そのような時にご自身の家の

インテリア空間について考えることが多いのでは??イギリス

人?のように日々お家を整えることに情熱を傾ける人も、、

回りを見ているとあまりいない??どうでしょう??

そうでもないですか?イケアで買った家具をマメに組み立て

無印良品にせっせと通い、ホームセンターで資材を調達して

DIYにも挑戦!!アプリのHOUZZRoomClip(青をクリックで

内容をご紹介しています)に投稿するのをがもはや趣味!!

という方の多くいますね。実は、DYIにしても、リフォーム工

事にしても何かを変更し作り直すは技術と知識さえあればほぼ

なんでも可能。不可能なことは少ないのです。

勿論、これをやればダメですよってこともありますが、それが

分かるのが知識です。不可能‼って。

結構何でも出来てしまうがDYI,リノベーションの楽しさと醍醐

味ですね。決して特別な技術者の魔法ってわけではないです。

キチンとした職人さんでしたら皆さん知識と技術を駆使して、

いろいろな対応をして下さいますよ(^o^)/

当たり前のようにね。。


さて、そんな訳でインテリア好きはICに限ったことでもない、、、

先日、お話をさせて頂いたアウテリジェンスの沖さんが

「インテリアのセンスは習うとかではなく、元々センスの

ある人はいるので、プロだけがセンスが良いとか

ではなく、今、この時代はどんどん新しいスタイルを独自に

HOUZZやRoomClipなどに誰でもが写真をアップ

出来る時代。新しいスタイルが生まれてますね。」とおしゃ

っていました。

本当です。もはや、お料理もそうですが、、何々スタイルと

いうような形式は消えつつある、ミックス、そして”自分が

本当に心地良い居心地のいいラフさ”そんな、お値段やカタ

チにこだわらないものがいいのかも知れません。


さて、ではコーディネーターの位置から、ざっくりと

そんなインテリアを手に入れる方法を考えてみます。

今回は新築時、リノベーションの場合からを考えてます。

まずは、床、壁、天井、建具、窓回りというインテリアの

四角空間の箱の部分を考えてみましょう。

先ず、素敵な色合いは。白系、グレー系、ベージュ系 +

その色に合うさし色 +木質(木目柄のクロス、木製ブライ

ンド、木目の風合いに良い木製ドア)。



以前のブロク『綺麗な窓辺』を是非ご参考下さい。

『雑誌とコラボレーションするハウスメーカーのインテリア』



木質の表現、収納家具、壁のアクセント色が参考になります。

(*^_^*)

『洋服の定番ベージュは実はお部屋でも最上級のおしゃれさ』

落ち着いのあるお部屋のコーディネート例





その中の色をしぼって、クロス、床材、カーテン(ブラインド)

収納家具をチョイスすればほぼ失敗はないです。さらに、、

今の流行めで言うと、グレーイッシュ、ラステック(自然

素材を使って素朴に仕上げる)を取り入れるとかなり素敵に

なります。以前、この2つは具体的なデザイナーさんでご紹介した

『モダンリビングのセミナーの第二部 ヴィンセント・ヴァン・

ドゥイセン』
良かったらどうぞ。




そして、引き締めして一面をアクセントクロスに

する。グレー系、ブラウン系、薄いグリーン系、青系がおススメ。

アクセントクロスを一面入れるだけでぐっとおしゃれになります。

壁のアクセントクロスの実際の施工例です。

『リノベーション現場から』ご参考下さい。






次は、フォーカルポイントを作ること。注視点、目を引く点のこと。

壁の掛ける額であったり、飾りであったり。

以前このブログでご紹介した『フラワーリースと壁を飾るアイテム』


額縁の例や棚の写真を多くご紹介しています。良かったらどうぞ。

より具体的なタイルの事例、小物使い、壁に棚の取り付け例、

照明使い、設備、窓の設置、建具使い、間取り事例は、、、

『最新のショールーム事情』是非、ご参考下さい。














そして、空間の一か所にクローズアップして、おしゃれする。

具体的には、コーナーにオブジェ的におしゃれな椅子を置くとか

パーソナルチェアのコーナーを作る、スタンドなどの照明器具で

光を分散させてコーナーに光だまり作る、シンプルなフラワーベースに

華やかというよりは、チューリップやカラーなどグリーンの

効いたオブジェ的な花など、植物を目線のポイントにするなど。

空間の中で緻密に完璧に全てをコーディネートしなくても、

そのように一点豪華主義的に、目線の行先の一か所をとびきり

おしゃれにするだけで空間はおしゃれに演出できますね。


さて、あとは好きな家具たち、ソファー、ダイニングテーブルを

お気に入りのショップで手に入れましょう!!


ボーコンンセプトとイケア、セルコンのI'm rough』



コンランショップ・・』



フリッツ・ハンセン、ジェルバゾーニ・・


そう。そしてICしては、完工写真はお客様の私物が入る前にが

鉄則ですが、、さらにHOUZZなどを載せる方はフォトジェニック

に!!

もはや、写真撮影時にはフラワーアレンジメントは勿論、テーブ

ルコーディネーション、小物持ち込みは当たり前のようですね。

都心のリノベーション物件ですと、スタイリングサービス(前述

の会社さん)をしているところもあるようですね。すごい!!

ん?もしかして、、、あなたも無理して毎日、ブログネタ考えるよりも

フォトジェニックな写真をサイトにアップした方が効率がいいって思ってます?

そうかもね。。これからの時代的にね。


(*^_^*)ではでは。




お読みいただき、ありがとうございました。

これかも、ぼちぼち、インテリアや毎日を楽しく過ごす
情報をお届けいたします。


ランキングに参加しております。(#^.^#)
今日もお立ち寄り頂いたしるしに
ポッチとポッチとクリックして応援をお願いします。
インテリアコーディネート ブログランキングへ
にほんブログ村


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京フォトグラフィー 6、... | トップ | 二番煎じはあるのか??今ど... »
最近の画像もっと見る

インテリア」カテゴリの最新記事