でこめ〜る

Ver.08
(´・ω・`)らんらん♪

この気持ち…まさしく愛だ!!

2008-03-30 | テレビ&DVD&映画

機動戦士ガンダム00

第23話「世界を止めて」

キュリオスにはテールブースター。ヴァーチェにはGNバズーカがもう1本追加。これでジンクス26機とツヴァイを相手にする事に。

新装備の事もあり何機か撃墜出来ましたが如何せん戦力が。そこにGNアーマーで対艦攻撃を仕掛け、戦況を変えるつもりのデュナメスが。

それでもどうしようも無い時は困った時のTRANS-AM。そこからは一方的に敵を撃破。ピーリス少尉の脳量子波をハレルヤが遮断出来るなら最初からしとけと言わざるを得ない!そうそう、TRANS-AMシステムって一定時間スペックの3倍に相当する出力を出せるそうな。まるでレイズナーのV-MAX。

 

で、戦局を変える為に出撃したロックオン。死亡フラグが立ちまくっていたのでここでリタイア。ここの戦闘はかなり気合入ってましたね。最後にアリーと相打ちになっていましたがアリーは生きてるでしょう。撃たれながら撃ったのがそれを証明してるかと。あと、気になったんですが何故ロックオンはTRANS-AMを使わなかったのか?ここは突っ込んじゃいけないんでしょうな。

ロックオンの救助にせっちゃん遅刻。もっと距離を考えてTRANS-AM使えば良かったのに。強襲用コンテナでギリギリ移動すれば何とかなったと思うんですが。これで次回ティエリアと揉めそうな予感。

あと、ハロにデュナメスを回収させましたが誰が乗るんでしょうか?それと、1人ぼっちになった釘ミネーナは。ここは後2話で何とかするしょうかね。

ラストは王さん。もうここまで来ると最終回まで出ないでしょうな。おそらく最終回でもちょい役かそれとも意外性をとってネオ○○なんて掲げたりとか。後者は無いと思いますが。

 

第24話「終わりなき詩」

最終回が近いので死亡頻度が物凄く高くなってます。ここ最近のを挙げてみると。

  • ロックオン(前回死亡。ここ最近のガンダムでは死亡時に物凄く力を入れてました。キャラ的に好きだっただけに残念)
  • ダリル(前回死亡。機体は違えどもフラッグファイター魂は健在)
  • クリスティナ(今回死亡。どうも、今まで良い男にはモーション掛けまくりなので印象が…最期は本当の意味で良い男に逢えました)
  • リヒテンダール(今回死亡。クリスティナにとって真に良い男。事故に巻き込まれ体の半分が機械化してたのは意外でした)
  • コーラサワー(今回死亡。油断した時に撃墜されるのは実に彼らしい。正直、グラハムとキャラが被ってしまったのは言うまでも無い)

 

人の方はこれ位で機体の方は。

  • GN-X(高性能なんだけどやられメカになりつつあるこの頃。全部で30機あったがもう12機しかありません)
  • デュナメス(前回大破。ロックオンが搭乗してましたが生きていそうな予感)
  • キュリオス(謎のMAの攻撃を受け半身破損)
  • ナドレ(謎のMAの攻撃を受け中破。その後の攻撃で大破寸前。それでも、コーラサワーを撃墜)
  • プトレマイオス(敵の攻撃を受け大破)
  • 擬似太陽炉を搭載したMA(名前は不明。パイロットはアレハンドロ・コーナー。とんでもない出力のGNフィールドや高出力のビーム砲を繰り出す反則機体。何故強いのかと問われればそりゃラスボス補正だからと言うしか無い)
  • 強襲用コンテナ(謎のMAの攻撃で大破。内部のGNアーマーとエクシアは無事)

 

纏めるとこんなんでしょうか?何だか泥沼化になってしまいましたね。それにしても、リボンズやらグラハムやらアリーやら釘ミネーナはどうなるんでしょうか。他にも沢山いますが。まぁ、とにかく次回を見ないと解りません。今は解ってるのもありますが次に書こうかと。

それと、せっちゃんが言った「死の果てに…神はいない!」って言葉が響きました。こういうの好きですね。

ラストは王さん。ここに来てチャイナ服の確立が急上昇。次回もチャイナだと尚良し。

 

第25話「刹那」

金色MAの名前がアルヴァトーレだそうな。今回ファングも使って来て正に動く要塞化。しかし、GNアームズTYPE-Eによって中破。ここで、ラッセが死亡。その後エクシアで撃破。ここ最近出番が多いと思ったらやはり…

しかし、ラスボスはそれでは終わらない。趣味の悪いデザインのブサイクな羽付きジムが現れたじゃないですか。しかも、とんでも出力のビーム。でも、ほんの数分でやられてしまいました。やはり、TRANS-AMの敵じゃないですな。敵ではないけどあの出力は一体どうやって出してたんだろう?スローネ同様の擬似GNドライヴじゃ限界がありますし。やはりラスボス補正か?

それにしても、あの連続攻撃は見てて可哀想。まるで、スパロボの死ぬまで覚醒+熱血攻撃。その中でせっちゃんの「そうだ、俺が!俺達がガンダムだ!!」はカッコいい。遂に「真」のガンダムになりましたね。

 

で、「真」繋がりでもう1つ。真のラスボス、グラハム登場!いや〜出ないんじゃないかと心配しましたよ。そして、渾身のGNフラッグで名言連発。

  • 「やはり、私と君は運命の赤い糸で結ばれていたようだ」
  • 「君の圧倒的な性能に、私は心奪われた。この気持ち…まさしく愛だ!!」(流石のせっちゃんも「愛!?」って引いてました)
  • 「だが、愛を超越すればそれは憎しみとなる!行き過ぎた信仰が内紛を誘発するように」
  • 「ならばそれは世界の声だ!」

せっちゃんも負けてませんよ。

  • 「貴様だって、世界の一部だろうに!」
  • 「違う!貴様は自分のエゴを押し通しているだけだ!貴様のその歪み…この俺が断ち切る!!」

珍しくせっちゃん良い事言いました。これでこの戦闘は終了。エクシア、GNフラッグは大破。キュリオスも大破。アレルヤの片目が負傷し、ハレルヤは成仏。ナドレはGNドライヴをパージしちゃいましたがアレは拾ってくれる事を前提でパージしたのか?じゃないとかなり危ない行為です。

 

それから4年後…

各国の軍隊を解体、一元化し、地球連邦平和維持軍の発足。何だかZのティターンズを思わさせるような展開です。その中に負傷した中佐や死んだと思ったコーラサワーが。少尉が居ないって事は中佐の妻になったのか?だって、「中佐が居なくなったら、私は独りになってしまう…」 なんて殺し文句言われちゃったし。

その後も色々と気になるシーンが。

  • マリナの元を去るシーリン。
  • 王さんと話す釘ミネーナ(声のみ)
  • リボンズの語る「イノベイター」と謎の少年達。
  • バレバレな仮面を被ったグラハム。
  • 酒浸りで荒れるアリー。
  • ティエリアと一緒のルイス。
  • 第1世代の機体、0ガンダム(まるでガンダムMk-II)と00ガンダム。

上の気になったのは2期までお預けですね。結構良い感じで1期が終わりましたし。

 

大まかな感想を書くと最初は面白かったんですが、マリナが出て来る所でかなり微妙な展開になりました。そのせいで今までの流れが台無し。それからのマリナ関連のシーンは最終回であっても微妙と思えませんでしたし。

で、微妙な空気を破ったのが第16話位からですかね。そこからは安心して見られたと思います。そう言えばピーリス少尉の名前はマリーって解りましたが、アレルヤとの関係が詳しく語られていなかったような?いや、語られていたけど覚えて無いだけかな?それと、結局アレルヤはどうなったのか?最後まで出て来ませんでしたし。

あっ、書くの忘れていたのでここで。00ガンダムのシーンでおやっさんが「エクシア」って言ってた事からせっちゃんは生きてるんでしょう。あと、王さんはチャイナ服なのか?それっぽいドレスなのか?どちらでも似合うんですけど。まだあるのでずらっとまとめ。

  • 歴代のガンダムのセリフをインスパイヤ+ちょっとだけ変えるのはどうも…折角良い土台のある作品なんだし独自のセリフがもっとあっても。そう考えるとグラハムはかなり貴重。独自路線行きまくり。
  • もうちょっと世界の動きが見たかった。1話しか武力介入してない話であの結果はおかしい。後々数字で表したけどどうも…
  • 結局、マリナは要るのか?微妙な感じ。
  • 真のヒロインはピーリス少尉。

 

しかし、2期はどうなるんでしょうか?適当な予想を立てると、

  • ルイスがガンダムマイスターに。
  • 釘ミネーナは王さんの僕に。
  • グラハムの更なる変態化。
  • お洒落な好きなフェルト。 
  • 中佐と少尉に子供が。

下に行くほど確立は下がると思います。では、何時になるか判りませんが2期の放送を楽しみに待つって事で。これにてガンダム00の感想は終わり。

 

機動戦士ガンダム00 第1話 第2話 第3話〜第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話〜12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話〜第19話 第20話 第21話〜22話

 

 

おとぎ銃士 赤ずきん

2クールで作った方が面白かったと思わざるを得ない作品でした。話の展開がマンネリ気味だったのが多かったですし。Wikipedia見ると元は深夜の2クール作品が早朝に変更されてこうなったそうな。だから、深夜の臭いが所々にしたのか?

全編通してみると初期の草太より後期の草太の声の方がしっくりきてましたね。どうも、声のせいで前半の印象が…出来れば出て欲しくないと厳しい意見を言ってしまう程でした。反対にヴァルは良かった。ヴァルがメインの話はかなり安心して見れましたね。流石は勇者王!ん〜、余り書くこと無いな。

そうそう、Wikipedia関連でもう1つ。この作品って別名深夜33時のアニメって呼ばれてるそうなんです。最初に深夜〜って書いたのはある意味当たってましたな。

あと、放送時に天気予報を消してもらいたかったってのがありますな。OPには無いのに本編に入るとあるなんて…なんて仕様。それと、画面比4:3じゃなくて16:9にして欲しかったです。

ジャンル:
ウェブログ
キーワード
ロックオン 機動戦士ガンダム00 チャイナ服 クリスティナ おとぎ銃士 赤ずきん 0ガンダム ガンダム00 インスパイヤ マイスター ティターンズ
コメント (0) |  この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« プリンセスクラウン(PSP) プ... | トップ | おとこのこパズル »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む