欺瞞的善人の悲哀

欺瞞は汚いので消します。カレーはポークです。 この世の「最良の精神たち」よ さあ共に闘おう!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

地上の楽園をプロデュース! レギュラー宮古島永住生活

2010-06-30 01:45:22 | 中国共産党
ひとつ宿の下-レギュラー夢来人(むらびと)奮闘記in宮古島- TBSブログ

落ち目?の芸人が、番組の企画で飛ばされ、村おこしの担い手になる。というありがちな企画ですが、芸人「レギュラー」の御2人が、今、沖縄・宮古島で頑張っていらっしゃいます。 民宿の名前は「夢来人(ムラビト)」。2人は紳助社長(島田紳助さん)の指令の下、宮古島を盛り上げるプロジェクトとして現在、廃屋を買い取り、リフォームし、民宿のオープンに向けて日々農作業や漁など準備を進めている。まあどうせ番組のバックアップありきなわけでして、一般人が同じことは容易にできませんが。 しかし、その甲斐あって、現在宮古島は、他の島を差し置いて、民宿が大盛況だそうな。 ガンバレ「レギュラー」。











そして、先週の放送では、島のイベントで、警察官の格好をしていました^^ それは、宮古島に18体?もいるという警官の格好をしたお人形!その名も、「宮古まもる君」・・w





宮古まもる君


******************************************




与那国防衛協会 副会長の糸数健一氏によると、日暮れ時に中国の調査船が岸すれすれに接近してきたという。「日中は沖合にいましたが、夕方になると接近してきました。 島の人口は少なく、夜間に上陸しても、誰も気付きはしません。 中国は、上陸して各種施設まで調べている可能性があると思います」

では、糸数氏はどのようにしてそれが中国船だと判断できたのか。 与那国生まれの氏は、東京理科大に学び、気象庁に就職。何年間も気象観測船や保安庁の船に乗ったキャリアから、船の形状から、調査内容まで推測できるという。

「毎日、牧場での作業後、その周りをマラソンしています。そしてこの海岸から海を見ます。その繰り返しの中で中国の調査船を見つけたのです。しかし、海保も海自も、気付いていても、手が回らないのでしょう。見ていると本当に手薄ですから」

沖縄には現在、西部方面隊第一混成団が置かれていて、南西諸島の部隊配置は、190ある有人島のうち5島(奄美大島、沖永良部島、沖縄島、久米島、宮古島)だけである。 部隊に限れば沖縄本島のみ、久米、宮古島にも小規模の警戒隊が駐屯するのみだ。。 つまり、そこには、排除はおろか、侵犯の事実にさえ気付きようの無い「安全保障の空白」が存在しているのだ。

「親中として知られる民主党政権」の北澤俊美防衛相は、2009年9月25日の記者会見で、「前政権が検討を進めていた与那国島など離島への陸上自衛隊の部隊配備」について「早急に配備する必要があるのか。いたずらに近隣諸国に懸念を抱かせることはせず、丁寧にやりたい」と慎重な姿勢を示した。

・・・いたずらに???  いえいえいえいえいえ、いたずらにじゃなくて、「ちゃんと護ってください」よ。日本を。 何を言っちゃってるんですかこの呆け防衛相は。「自衛隊」が「自衛」さえ、出来てないじゃないですか。。

今・・・与那国島が危ないのでおます !

自衛隊も海上保安庁も存在しない与那国島。 日夜、島の安全を守るのは、「2名の警察官と彼らの携行する拳銃2丁」である。




中国人民解放軍


「隣の宮古島での出来事。 何組もの若い男性2人連れが『盛んに』写真を撮っていた。 食堂で彼らと居合わせて何者かが分かった。会話が中国語だったのだ。 髪型や体格から、間違いなく人民解放軍」とは、このエピソードを教えてくれた人の解説である。  ・・・・・こうなれば、宮古島に18体?もいるという警官の格好をしたお人形!その名も、

「宮古まもる君」に頼るしか無さそうだ。

人気ブログランキングへ ← 1クリック毎に、カルト組織や中国共産党に バズーカ砲弾が1発打ち込まれます。

ジャンル:
芸能
Comment (1)   Trackback (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 南西諸島の部隊配置は、190あ... | TOP | 6月30日(水)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

1 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
大雨は?? (名古屋のボーリング小僧)
2010-10-27 07:42:18
奄美大島が大変な事になってますが、宮古島は大丈夫ですか?

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
海外永住計画 (mmktiさんのブログ)
海外に永住したい