でぶたんの城Ⅱ

デブ,ボチャ,メタポ君みんなおいで~。デブ,ポチャ,メタボのためのブログっす。本ブログのコピーは一切禁止っす!

「名古屋場所の懸賞金が過去最多の1700本 1、2位は稀勢の里、高安」とのニュースっす。

2017-07-08 05:49:44 | スポーツ


デイリースポーツ
 7/7(金) 17:09配信
てっぽうで左上腕部の感触を確認する稀勢の里

 大相撲名古屋場所(7月9日初日、愛知県体育館)で懸ける力士を指定する懸賞の本数について、7日の時点で約1700本の申し込みがあり、15年の1509本を上回り、名古屋場所最多となることは確実となった。今年、春場所(大阪)の1707本を更新し、地方場所最多となる可能性も出てきた。日本相撲協会関係者が明らかにした。

 トップは横綱稀勢の里(31)=田子ノ浦=の300本。夏場所の608本の申し込みからは半減したものの、ダントツ人気。力士2位は弟弟子の新大関高安(27)の132本で夏場所に続き田子ノ浦で“ワンツー”。長野出身で準ご当地の新関脇御嶽海(24)=出羽海=は102本で力士4位と躍進した。(デイリースポーツ 7/7(金) 17:09配信より抜粋)との内容っす。

 懸賞金が過去最高って、なんだかんだ言っても景気のいい話っす。スポンサーはどんなに儲かっても値下げするようなことはせず広告宣伝費に金を掛けるっす。大相撲は日本だけでなくハワイとかにも配信されるっすからそりゃあもの凄い宣伝効果があると思うっす。値上げする企業が多い中大相撲の懸賞金を出してる企業は値下げしてほしいっす。呑み過ぎて二日酔いの人達のためにお茶漬けとかたまには無料で配ってほしいっす。(^^ゞ

 その他気になるニュースはここっす。大分県出身の嘉風、九州豪雨に心を痛める「不安が和らぐような相撲を取りたい」 (スポーツ報知)2017/7/7 21:35)
 「九州北部の豪雨による被害に合われた方々に対し心よりお見舞い申し上げます。」っす。ま~だ取り残されちょう人がおんなるきはよ助けちゃらないかんったい。防衛大臣は選挙運動やらしたらいかんばい。(^^ゞ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝日山親方、優勝候補は宇良... | トップ | 「稀勢の里「しっかり集中し... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

スポーツ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。