でぶたんの城Ⅱ

デブ,ボチャ,メタポ君みんなおいで~。デブ,ポチャ,メタボのためのブログっす。本ブログのコピーは一切禁止っす!

「最年長安美錦「休みなんていらない」先陣切って5番」とのニュースっす。

2017-04-22 06:38:38 | スポーツ


日刊スポーツ
 4/21(金) 17:54配信
相撲を取る安美錦(左)と宇良

 大相撲の春巡業は21日、水戸市で行われ、関取最年長38歳の十両安美錦(伊勢ケ浜)が、幕内の土俵で先陣を切って稽古した。

【写真】「力の伝え方いろいろある」と宇良を熱心に指導する安美錦

 宇良、佐田の海、大栄翔と立て続けに稽古し、1度は退いても再び土俵へ。計5番。呼吸を整えるために1度外す「待った」もなく「稽古しているんだから、休みなんていらないじゃん」と涼しい顔だった。

 「巡業が始まって結構たつんだけど、相変わらず同じメンバーが上がっているなぁ」と、稽古をしない若手を嘆いていた横綱鶴竜が、安美錦らベテラン勢が稽古する姿に「こういうのを見て、何とも思わないのかなぁ」と感嘆したほど、奮闘ぶりが目立った。

 それでも「年がいっているから(稽古相手が)気を使ったんだろう」と言う安美錦は「稽古しなくても相撲が取れるんだからいいじゃん。うらやましいよ。オレなんか、稽古しないと相撲が取れないもの」と笑い飛ばしていた。(日刊スポーツ 4/21(金) 17:54配信より抜粋)とのニュースっす。

 どうでもいいけど「気を使う」じゃなく「気を遣う」だと思うっす。38歳長老安美錦がみんなに稽古のお手本を見せてるっす。宇良との稽古はまるで親子のような感じがするっす。安美錦といえば両膝のギブスのようなサポーターがトレードマークっす。相手がギブスに目を奪われてる間にベテランの技で相手を倒す安美錦っす。あまり歳をとると段々髪が薄くなって髷が結えなくなるっすから大事にしないといけないっす。髷は相撲さんの命の次に大事っす。(^^ゞ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「高安に大歓声「懐かしい」... | トップ | 白鵬、宇良をご指名稽古も辛... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。