でぶたんの城Ⅱ

デブ,ボチャ,メタポ君みんなおいで~。デブ,ポチャ,メタボのためのブログっす。本ブログのコピーは一切禁止っす!

貴源治が新十両昇進「目の前の星をつかみ取りたい」とのニュースっす。

2017-03-30 05:59:42 | スポーツ


日刊スポーツ
 3/29(水) 19:23配信
双子の兄貴公俊(左)と貴乃花部屋の看板を持つ貴源治(撮影・木村有三)

 日本相撲協会は29日、エディオンアリーナ大阪で夏場所(5月14日初日、東京・両国国技館)の番付編成会議を行い、貴源治(19=貴乃花)の新十両昇進が決まった。

【写真】横綱稀勢の里は左上腕部の筋損傷で加療1カ月と診断

 双子の兄貴公俊(現幕下)とともに13年春場所で初土俵を踏んでから4年。関取の座をつかんだ将来の大器候補は「ホッとしてます」と胸をなで下ろした。15年までは幕下に定着できずにいたが、同年九州場所を最後に三段目には降格せず、16年夏からは6場所連続で勝ち越して新十両昇進を果たした。「締め込みを締められるのが、自分の中では結構楽しみ。ひたすら前に出て、目の前の星をつかみ取りたい」と目を輝かせた。(日刊スポーツ 3/29(水) 19:23配信より抜粋)

 十両昇進おめでとう!
 双子っすから体調が悪い時はもう片方が出れるかと思いきや、ほくろがの違いで分かるみたいっす。(^^ゞ

 その他気になるニュースはここっす。稀勢の里、加療1か月「左上腕部筋損傷」春巡業休場し当面は治療に専念(スポーツ報知)2017/3/30 5:03  
 さすがにケガを治すのが先っすからねぇ。しっかり治して東京場所でも優勝してもらいたいっす。牛久のフアンが言ってるっす。「すっかり(しっかり)ケガさ治してくんだど。5月場所もゆうそう(優勝)すんだっぺな。」(^^ゞ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「稀勢の里、北の湖前理事長... | トップ | 「<日本相撲協会>幕下付け... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。