でぶたんの城Ⅱ

デブ,ボチャ,メタポ君みんなおいで~。デブ,ポチャ,メタボのためのブログっす。本ブログのコピーは一切禁止っす!

豪栄道は初日に“ライバル”栃煌山と対戦「普通に頑張るだけ」とのニュースっす。

2016-11-12 06:30:27 | スポーツ

スポーツ報知 11/11(金) 18:21配信
栃煌山

 日本相撲協会は11日、大相撲九州場所(13日初日)の取組編成会議を福岡国際センターで開き、初日と2日目の取組を発表した。綱取りに挑む大関・豪栄道(30)=境川=は初日に前頭筆頭・栃煌山(春日野)、2日目に関脇・高安(田子ノ浦)と対戦する。

 綱取り大関の初日の相手に“指名”されたのは、学生時代からのライバル栃煌山だった。対戦が決まったことを聞いても表情は変わらない。「普通に頑張るだけです。これまでと一緒だと思うんですけどね」。穏やかな口調で語ったが、合口は悪くない。この1年の対戦成績は1勝4敗だが通算では13勝19敗と接近。「(勝敗は)行ったり来たり」と実際の番付ほど開きがないことは知っている。

 2005年初場所初土俵の同期生同士。小学校時代から対戦し、高校時代は明徳義塾(高知)の影山(栃煌山)と埼玉栄(埼玉)の沢井(豪栄道)というライバル関係は全国にとどろいていた。番付に初めて名前が載った05年春場所ではプロ1勝目をかけて激突。下手投げで敗れているだけに、栃煌山は「しっかり頑張りたい」と綱取りへ待ったをかけるつもりだ。(スポーツ報知 11/11(金) 18:21配信より抜粋)との内容っす。

 豪栄道は初日にライバルの栃煌山っすか、子供の頃からライバルっすからお互い手の内みんな知ってると思うっす。たまにはアッと驚く技で攻め合ってみるのも面白いかもしれないっす。それにしても栃煌山のにこやかな表情はいいっす。宝くじが当たったとか、大金拾ったとか、よほどいいことがあったっすかねぇ。(^^ゞ 

 その他気になるニュースはここっす。稀勢の里、静かなる闘志「まぁそれなりにやるだけ」(日刊スポーツ)2016/11/11 17:04 
 稀勢の里はここんとこ豪栄道の綱取りのニュースにお株を奪われ、すっかり意気消沈してしまったっす、牛久のフアンも言ってるっす。「それなりじゃしょうがあんめぇ~。いくら応援すたって優勝しねえっぺ。もうすこす頑張んっぺよ ~。」(^^ゞ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「白鵬「出させてください」... | トップ | 「九州場所チケット前売り好... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。