でぶたんの城Ⅱ

デブ,ボチャ,メタポ君みんなおいで~。デブ,ポチャ,メタボのためのブログっす。本ブログのコピーは一切禁止っす!

稀勢の里、左おっつけ重点稽古「下しっかりつくる」とのニュースっす。

2017-06-16 06:05:28 | スポーツ


日刊スポーツ
 6/15(木) 10:06配信
若い衆を相手に、負傷している左からの
                    おっつけを何度も確認する稀勢の里(撮影・今村健人)

 大相撲の横綱稀勢の里(30=田子ノ浦)が左おっつけの稽古を重点的に行った。

 東京・江戸川区の田子ノ浦部屋で14日、土俵に入ると若い衆を相手に立ち合いの確認を行い、その後はおっつけで横向きにさせる動きを繰り返した。左上腕付近のけがで途中休場した夏場所ではほとんど使えなかった伝家の宝刀だが「いつも通りの感じ。下(半身)ありきで上(半身)だと思っている。下をしっかりつくる」と、下半身から圧力を伝える意識を口にした。(日刊スポーツ 6/15(木) 10:06配信より抜粋)との内容っす。

 牛久のフアンが言ってるっす。「わけ~しゅうのけ~こで、で~じょ~ぶけ~?ま~だこす(腰)が高かっぺ。」(^^ゞ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「西武・おかわりが甲子園で... | トップ | 「宇良「くまのプーさん実写... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

スポーツ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。