でぶたんの城Ⅱ

デブ,ボチャ,メタポ君みんなおいで~。デブ,ポチャ,メタボのためのブログっす。本ブログのコピーは一切禁止っす!

稀勢の里、綱初の復興土俵入りに「少しでも喜んでもらえたらうれしい」とのニュースっす。

2017-08-14 05:20:06 | スポーツ


スポーツ報知
 8/14(月) 5:04配信
花道ですり足をする稀勢の里

 大相撲の横綱・稀勢の里(31)=田子ノ浦=が13日、仙台市内での巡業で、横綱昇進後初となる復興土俵入り(14日、岩手・釜石市)への決意を語った。

 2011年の東日本大震災について「本当に言葉が出なかった。少しでも喜んでもらえたらうれしい。そのためにしっかりとやりたい」。当時は関脇で、津波で大きな被害を受けた地域を訪問したことを思い出した。この日の朝稽古では2日ぶりに稽古場で汗を流し「内容は部屋での稽古と変わらないけど刺激になる」と表情を引き締めた。(スポーツ報知 8/14(月) 5:04配信より抜粋)との内容っす。

 巡業先の花道ですり足っすか。本場所でもまるで歌舞伎の一場面のように花道をすり足しながら登場するといいかもっす。相撲フアンは絶対喜ぶと思うっす。(^^ゞ

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 豪栄道が日馬富士から新トレ... | トップ | 岩手出身の錦木が稀勢の里の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

スポーツ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。