でぶたんの城Ⅱ

デブ,ボチャ,メタポ君みんなおいで~。デブ,ポチャ,メタボのためのブログっす。本ブログのコピーは一切禁止っす!

「御嶽海「就職試験に来て以来」2年ぶり和歌山で汗」とのニュースっす。

2016-10-19 05:38:59 | スポーツ

 大相撲秋巡業が18日、和歌山市内で行われ、平幕御嶽海(23=出羽海)は「思い出の地」で汗を流した。

 アマ時代の東洋大4年時に和歌山県庁への就職が内定していながら、プロ入りを決意。「就職試験に来て以来」約2年ぶりに訪れた、その和歌山で成長した姿を見せ、多くの知人から激励の言葉をもらった。

 プロ入りして1年半。幕内に定着して上位との対戦も経験したが「(プロ生活は)まだ始まったばかり。(プロ入りとアマ残留の)どっちが正解だったかは分からないし、プロに入った以上は(県庁の)みんなの思いを背負ってやっていかないといけないと思っています」ときっぱり。この日は、ぶつかり稽古で大関稀勢の里の胸を借り、15分近く転がされて、ヘロヘロになった。「上に対応できるパワーをつけたい」と、思い出の地でさらなるレベルアップを誓った。(日刊スポーツ 10月18日(火)19時36分配信 より抜粋の内容っす。

 御嶽海の根性がいいっす。和歌山県庁職員つまり地方公務員になってたら将来は安定してるっす。しかし退職したらただのデブになるかもしれないっす。あえて相撲を選んだのは根性が座ってる証拠っす。将来ただのデブにならないよう三役以上になって優勝争いに食い込んでもらいたいっす。(^^ゞ

 その他気になるニュースはここっす。地方巡業、2年連続70日超えへ 過密日程による関取休場の多さが課題 産経新聞 - 2016/10/18 7:55

 地方巡業が長くなって治る怪我が治らなかったりしたら意味がないっすから相撲協会はあまり欲張らない方がいいと思うっす。11月場所での休場力士が極力少なくなるよう努力すべきだと思うっす。毎日ロケ弁のような弁当じゃ元気が出ないっす。せめてバス移動ではなく新幹線又は電車での移動にし、巡業先の名産品をいっぱい食べれるようにしたらみんな喜んで参加し元気を取り戻すと思うっす。(^^ゞ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 勢 実家の寿司店で40貫以... | トップ | 姫路の旅その7っす。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。