でぶたんの城Ⅱ

デブ,ボチャ,メタポ君みんなおいで~。デブ,ポチャ,メタボのためのブログっす。本ブログのコピーは一切禁止っす!

「宇良、自己最長5連敗止めた 平常心で巻き返す」とのニュースっす。

2016-09-18 22:28:22 | スポーツ


日刊スポーツ
 9月18日(日)19時14分配信
朝赤龍を押し出しで破る宇良(撮影・岡本肇)

<大相撲秋場所>◇8日目◇18日◇東京・両国国技館

 東十両筆頭の宇良(24=木瀬)が、3日目からの連敗を「5」で止め、3勝目を挙げた。元関脇で西十両7枚目の朝赤龍(35=高砂)を、頭をつけあう体勢から左腕に力を込めて押し出した。

 入門以来最長の連敗をようやく止めたが「何も変わらないです。特に意識してやってるわけじゃないので。今日勝ったから喜ぶこともない。うれしいですけど(負けてる時に)落ち込んだりするのも別にない。毎日同じ気持ちで相撲を取ってるので」と、平常心を強調。3勝5敗で、残り7日間。目標の新入幕昇進へ、ここから巻き返す。(日刊スポーツ 9月18日(日)19時14分配信より抜粋)との内容っす。

 宇良の手を相手に読まれ連敗が続いてたっすが、今日は腰を低くしてしっかり攻めたっすから勝てたっす。これを料理の世界で言うと「うらごし」っす。(^^ゞ腰を低くしてでん構える方が勝つ確率が高いっす。ただ低すぎると叩かれるっすからバランスが難しいっす。時々的が外れるところは肩叩きと似てるところがあるかもっす。(^^ゞ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「豪栄道、無傷7連勝でカド... | トップ | 勢、遠藤に初めて苦杯…敗因「... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

スポーツ」カテゴリの最新記事