DEBUO日記アジア情報

東北,東南アジアの政治,経済,音楽,食が中心です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

はぁ?の記事

2006-08-24 | 半島情勢


--------------------------------------------------------------------------------
台湾の少年野球チームが、韓国から招待されて韓国の少年野球大会に参加した。

台湾の少年野球チームは、1回戦に20対0という大差で韓国の少年野球チームに勝つなど圧倒的に強かった。

しかし、ベスト8に残った台湾の少年野球チームだが、彼らが決勝戦に参加することは無かった。

韓国の主催者は"試合禁止"を台湾の少年野球チームに告げたのだ!

理由としては、"優勝旗は、韓国国内の為に有るもので、ベスト4を対戦チームに譲って試合を続けるな"というものだった。

台湾の少年野球チームは、今回の韓国遠征の為に一人当たり3万元を出費していた。

選手たちの親は、金銭で苦労して工面したにも関わらず、こんな理不尽な対応をされた。

選手たちは、不満を募らせ、何時の日か国際試合で韓国チームを倒してやると息巻いていた。

enjoy korea
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=69041  

http://tw.news.yahoo.com/article/url/d/a/060822/17/2fw5.html  
--------------------------------------------------------------------------------

台湾チームの戦跡

初 戦   20-0  済州島西連合チームに勝利
2回戦    7-6  台湾チ-ムは2軍で対戦し勝利
3回戦   12-1  ソウル蚕室チームに勝利でベスト8
『優勝チームは韓国に残されなければならない』との理由で辞退を強要され,帰国。


参考

8月12日~16日で千葉県市原市で開催された第14回コスモス国際親善少年野球退会で,新竹市西門小学校の野球チームが参加した64チームのうち,みごと初優勝に輝いた。ー中略ーまた,今回の大会では台湾の芸術団体や日本の団体によるパフォーマンスが行われたほか,メンバーたちが日本の家庭でホームステイする一こまもあり,スポーツをきっかけにした台日の文化交流は今後ますます広がりそうだ。

台湾週報TOP
http://www.roc-taiwan.or.jp/news/week/  

なお,台湾チームは日本側の費用もちということです。

ジャンル:
スポーツ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アルメニア | トップ | ジープニー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。