Life Goes On

by Madonnalily

読心術

2017-08-13 11:25:30 | 日記

モーガンフリーマンの「時空を超えて」

今回のテーマは「他人の脳をハッキングできるか」でした。

ワオ!

 

心理学者のマーク・セーラムは読心術の達人。

「あなたの本音、丸見えです」

彼は魔法使いではなく、相手が無意識に発するサインを読み取っている。

人間が秘密を隠し通すことは不可能で、脳内の思考は必ず外に漏れ出してしまう。

 

彼は表情や仕草から相手の思考を読み取っているが、ブロガーの私は文章から読み取っています😎

あとは行動や好み、アップされた画像などから。

あらゆるものの中にその人の本質が現れています。

天瀬ひみかは数字から未来を読み取っているが、これは全然科学的じゃなくて、妄想的、情緒的、感傷的である。

そんなものが何の役に立つのか意味不明である。笑笑

 

人は誰しも抜きんでた存在になりたいと願っている。

アインシュタイン、ピカソ、ネルソン・マンデラのように。

ムリムリ😂

ほとんどの人は、そこまで達することはできません。

 

しかし、脳を操作することで、もともと備わっていなかった才能を植え付けることができるとしたら・・・。

今や科学はこの領域に入った。

脳波をコントロールすることで飛躍的に能力をアップさせることができる。

凡人が天才になる日も近いね。笑

 

ドーピングなんかも脳操作の一つだし、DNAなんちゃらもそうだし、セラピストやカウンセラー、ヒーラーがやってることも、みんな脳操作なんだよね。

にも関わらずDNAおばさんは「本当の自分を生きる時代」とか言ってるし。笑笑

 

それでいて「自分らしい」という言葉が嫌いだというし。

まだまだ未知の可能性が埋れているのに、「あなたらしい」とか「あなたらしくない」とか言われると、圧迫感があってプレッシャーを感じるんだって。

 

そして今度は「新しい自分を生きる時」って言ってるし。

キャッチコピーは立派だが、要するに彼女は現状の自分に満足していないのだ。

もっとすごい自分になることを夢見ている。

私でさえわかるんだから、ハッキングのプロなら「あなたの本音、丸見えです」笑

だから変なのに引っかかるのだ。

 

光と繋がることが可能なら、闇と繋がることも可能。

本物と偽物をどうやって見分けるか。

 

私を追いかけてはいけない。

追えば見失うだろう。

by キリスト・マイトレーヤ

 

光は向こうからやってくる✨

こっちから近づいていくような人に用があるのは、悪魔だけなんですよ👿

笑笑

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 言葉の重さ | トップ | 日本国憲法 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL