Life Goes On

by Madonnalily

素敵な話

2016-10-13 13:15:50 | 日記

夫の骨は花々が咲き乱れる霊園の集合墓地に埋葬しましたが、そこの入口に美しい植物がありました。

名前もわからないし花屋さんにもなかったけど、納骨から2年経って、ようやく出会えたのは一昨日のこと。

うちから徒歩数分の所にある、イギリス人がやってるガーデニング専門店にあったんです。

昨日2鉢買ってきて、初めての土いじり。

そのことを別ブログに書いたところ、今朝は自画自賛ブロガーのお金大好きさんが「素敵な自分になれて感謝」っていう記事を書いていた。

初雪カズラの花言葉は・・・「素敵になって」

素敵な偶然に感謝♡

 

「江戸語の辞典」によると、

素敵とは、数量、程度が甚だしいこと。めっぽう。沢山。

年収8桁は確かに素敵だ。

 

善悪褒貶いずれにもいう。

ほめ言葉にも使うし、バカにする時にも使うってことですね。

 

昨日の5時夢は、江原さんの自画自賛が素敵でした。

 

タイマンをしたい人はいるけど、同じ土俵に乗らないそう。

無償の愛を説いているけど、本当は喧嘩好きなんだね。

 

そんなことしたら自分がけがれちゃうし、相手と同じレベルになっちゃうらしい。

人の影響受けやすいんだね。

 

そういう時は、いい意味で上から目線になるって言ってた。

「相手にしてあげない」って言ってた。

それがいい意味での上から目線なのかどうか、素敵な疑問を感じました。

 

かなり素敵な霊が後ろに憑いてるんでしょうね☆

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 選ばれし者 | トップ | 黒船来航 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。