グルメッチー☆“born again”

日頃の話を書いてます

津の守坂 小柴

2017年07月15日 | Shops & restaurants(新宿区)
一昨年の秋、とあるお店で知り合った「小柴さん」☆

お酒を酌み交わしながら、料理の話をしつこいほどぶちまけていた私ですが、そんな不調法な私の話を優しい笑顔で聞いていただいたのを昨日のように思い出します☆


その時には、この方が有名な和食料理人とはつゆ知らず、、、本当に失礼いたしました☆



でも、この事が縁で、今では美味しい和食を堪能させていただいているんです☆


2016年9月にオープンした『津の守坂 小柴』☆


彼のお店です☆





今回も旬の美味しい食材をより美味しくする「業」を味わいに来ましたよー☆





こちらのお店では料理はもちろんですが、それを盛り付ける器の素晴らしさも必見なんです☆


漆器は最高級の輪島塗り☆





春夏秋冬、季節に合わせての器選びは、やはりセンスの良さを醸し出してます☆





特に、京焼、古九谷、古伊万里は見ていて、うっとりしちゃいます☆





そういえば、初めてお会いした時も器の話で盛り上がったっけ、、、☆





カウンターは檜の一枚板、、、店内は木の香りが素晴らしくて☆






まな板は銀杏の一枚板、、、私が今一番欲しいまな板、、、☆






料理に合う日本酒も「小柴さん」にお任せすれば大丈夫☆







そして、〆の“親子丼”☆





この一杯で元気に頑張れますね☆




今回、小柴さんのご友人で、目白台にある『日本料理 辻』のご主人にもお会いできました☆


本当に楽しいお話をありがとうございました☆



また寄らせていただきますね(^_-)-☆





『津の守坂 小柴』
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ギターは楽し 374 ~ ... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。