しろくま

軟い雑感、とりとめなく。

故郷の土

2017-04-23 | 日記雑記
農家でも環境関係でもないが(私感)

遠くからのもらい物、同じ野菜でもぜんぜん違う。
いいなと思い植えても、「苦かったり」同じにはならない。
気候もだが土が合わないのだろう。

東京新聞:辺野古工事、故郷の土使わせない 12府県の18団体が沖縄を支援:政治(TOKYO Web)
基地の加害者になりたくない他県の団体の気持ちの表れ。

工事にどれだけ土を使うかは知らないが
よその土は使うべきでない。
土は植生。(外来種等の危険抜きにしても)バランスが狂ったら戻せない。

工事反対派や住民を土人呼ばわりしたり、沖縄の(選挙の)手口だのって、
安倍自公には沖縄にこれっぽしも愛着感じられない。敵意すら感じる。

さらに、土(地)の意識の無さがひどい。
こいつらには「環境」の語すら使いたくないし、怒りしかない。
何千ベクレルもの汚染土、河岸工事に押し付けないで、自分らのビルに使えや。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 星新一時代小説集 | トップ | ジュリアーノ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。