しろくま

軟い雑感、とりとめなく。

新潟知事選・雑感

2016-10-18 | ひろいよみ
おにぎりによせてつづき。
この流れの延長線だが
「原発いらない!」が主な争点*で、より一層の民意の反映。

まずはほっとした。
新潟知事に野党系米山氏 与党敗北、政権打撃 - 共同通信 47NEWS

地方選だが永田町組、東電関係の駆けつけ応援。
卑劣なビラや嫌がらせにも負けなかった。
テレビ漬け有権者もだまされなかった。
新知事米山氏と支持者におめでとうございます。

ペンの向くまま
ディランも聞くが、私は決して反体制派でない。
むしろ、国・地方ともに滞りなく行けばいいと思っている。
普段を大事に思うだけなのに、
自分都合/上から目線の押しつけ、対決姿勢ばかりだから、私でさえ「何だ?」と思ったのだ。

政治ログでないから、大まかな雑感。
今後の政局の行方だの細かい事はわからない。
しかしながら、
このあんばいで押し付け/意に添わなければ嫌がらせの
上から目線の対決姿勢ばかりなら、地方は誰も従わなくなるだろう。
いまでさえ
県民の民意なのに沖縄、鹿児島県知事は大メディアにはネグレクト**だし
(デンツー・テレビには大きなお世話かもしれないが)
このまま続けば、日本地図に白地図タブー県ばかり増えていき
中央追従の民放地方局はゆくゆくは地元の視聴者/広告から見放されるだろう。
(もう、朝日・テレ朝系もだめかもしれない/TVについては、いつかまた書きたい)。

蛇足ながら
「地域振興」だの、言ってて恥ずかくないのだろうか?
中央仕込みの町に地域性は期待できるわけがない。


*実の無いTPP交渉など数々の不誠実/怒りの積み重なりもあるだろう。
**米山知事も産経ほか御用メディアのネガキャンだの、
脱原発派に牙を向けた地元新潟日報だのさまざまな妨害はあるだろうが、
(支援者ともども)がんばってほしい。

TPP国会: 襟を正し勿体つけた空転 (くまペディア)
ノリ弁の味付けだの、食の安全だのって…
アメリカ人、食わないんだから放っておけばいいものを (トラ姐)。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 水面下の話 | トップ | vs 土人 ほか »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。