ちまちまポインター

徒然なるままにポイントゲット

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

何事も一歩を踏み出すときにはちょっとした勇気がいるもんでしたな…

2017-01-30 14:50:11 | 電子マネー
電子マネーを使い始めてから、その便利さの虜になってしまい、新しいものが出るたびに、いろいろと頭の中でシミュレーションしてしまいますが、1番最初にチャレンジしたのがおさいふケータイのEDYでした。

クレジットカードからチャージしてポイントゲット。
EDYを使ってポイントゲット。
お店で使えるポイントカードでポイントゲット。

EDYを使ってポイントがちまちま貯まっていくのをニヤニヤしながら楽しんでいました。

当時、チャージ用に使っていたのが、クレディセゾンのソフトバンクカードVISAでした。EDYチャージで1%のポイントがつく、なかなか優秀なカードでした。

現在は、募集停止になってしまいましたね…。

当時のケータイがソフトバンクだったので、貯まったポイントはソフトバンクの機種変更にあてがっていました。

1ポイント1円で即時交換してくれていました。還元率が下がってしまいますがカードの請求からキャッシュバックという方式もありました。

もう解約しちゃったんだけど、懐かしいな…。

つい最近のような気がしていて…

歳とったもんですな…。

…さてさて、世の中には基本、値引き販売しないものがいくつかありまして、例えば、タバコ、古本屋以外の雑誌や書籍などなど、定価で販売され普通に買わされています。

タバコはカートンで購入すれば100円ライターがついてきたりと、実質の値引きみたいなものはあるかもしれませんが、まあ、基本定価ですね。


そんな感じで、いきなりですが雑誌でも買うことにしましょう。


400円くらいの雑誌です。消費税入れて432円。現金なら432円払えばオッケー。ニコニコ現金払い。ただそれだけですね。


今度は電子マネー、例えばEDYで買うとします。EDYには1%の還元率のカードからチャージします。

まずはチャージでポイントです。まあ1000円単位でチャージするんですが、細かいことは置いといて、1%なので100円で1ポイントなので約4ポイント入りますね。

じゃあ雑誌を買います。EDYは200円で1ポイント貰えます。おさいふケータイなら、tポイントやら楽天ポイントやらポンタやら…、いくつかのポイントから自分の好きなポイントを選べます。

432円をEDYで払って2ポイントゲットです。

ここまでで6ポイントです。1ポイント1円なら6円お得ですよ。かなりのお得でしょ…。


…ということをこないだニコニコ現金払い好きの同僚に力説したんですが、…あまり響いていない様子でした。


    …面倒くさい…。


奴はそう言い放ちました。

でもね、回数券て必要なら買うでしょ?あれだって先払いだよ?いきなり10回分とか払わされるんだよ?

それとおんなじ事で先に電子マネーにお金入れとくだけだよ?回数券買ったと思えば同じじゃない?

回数券買ったら1回分お得になったりするでしょ?電子マネーだって使ったらポイントがつくのはあれと考え方一緒だよ?

先払いで現金収入が入ったから、オマケでちょい得くれたんだよ。だから使ったらお得になれるんだよ!



  …いつかやってみるよ…。


現金払いが好きな人って、ちょっとした誇りのようなものを持ってたりしますよね。アタクシも以前はそうでした。知り合いの個人商店なんかでの買い物なら、店側に手数料なんかを払わせないためにも、現金払いにしてあげた方がやっぱり良いかもしれません。


でも、そんな時以外は自分が少しでもお得になる方法を貪欲に追求した方がいいと思うのですが…。


と考えながらも、自分も一歩踏み出すまではもったいないことばかりしてきたなぁ…と改めて思いました。

何かのきっかけや興味に出会うまでは、誰に何を言われても聞く耳を持たなかったものでした。


奴にも、早くそのきっかけや興味に出会える日が来れば良いのに…。

さて、いつになることやら…。




























ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 爆発力のないクレジットカード | トップ | ほくでんのポイントがauのポ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

電子マネー」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL