同志社大学体育会自転車競技部 日々の記録

同志社大学体育会自転車競技部
選手の練習日記、メカニックの成長記録

選手・マネージャー募集中です!!

中村

2017-07-06 19:22:35 | 個人練習:中村拓哉
6月25日
日吉ダム
宇佐美さん、大西さん、末廣君、島君と。
この1週間 ピストによく乗ったことでペダリングが改善されたように感じる。ペースを落とさずに先頭をひけた点が特によかった。しかし後半の坂を越えるあたりから何回かちぎられた。また、個人的にほかの坂より登れると感じていた高雄にて最後の左ヘアピンでちぎられたことが悔しかった。1キロで感じた持久力のなさと登坂力を意識した練習をしていきたい。

6月26日
高雄~江文
京北まで1人で行く許可取れたと思い、高雄から裏京見行ったがよくよく確認したら途中だけ解禁でした。
森さんすみません。

6月27日
途中
大原から県境の屋根なしトンネルまでの区間のペースが悪かった。だらだら登ってちょっと下るような道に慣れていないように感じるので慣れていきたい。

6月27日
オフ
整備能力が無さすぎることに危機感を覚え、まずタイヤ交換の練習をしました。せらっしーの置き土産として置いていった本を参考に。

6月28日
江文
大西さんと。
大西さんに京見で10分前半ぐらい出ると言われたので多分力がついていきてるのだろう。

6月29日
途中往復
江文でもがいて帰りももがいて。

6月30日
信楽150キロ
過去2番目ぐらいきつかった。
前半は問題なく集団についていけたが小畠さんwith1回生になった位から全然踏めなくなり地獄を見た。原因はハンガーノックで朝ごはんをあまり食べていなかったことだ。合同練習の距離がのびてきたのでそれに対応した食生活が大事と痛感した。
今後このようなことがないよう気を付けたい。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 杉浦 | トップ | おおにし »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

個人練習:中村拓哉」カテゴリの最新記事