オフィス家具の4つのコツ

ゾウさんが好きです。でもキリンさんのほうがもーっと好きです。ちなみにオフィス家具は嫌いです

将棋界で藤井聡太四段が注目されているが、羽生善治三冠について思う事

2017-06-28 16:06:01 | 日記
将棋界において快進撃を見せる藤井聡太四段(以下藤井四段)だが、今現在高い勝率を維持しタイトルを三つ保持している羽生善治三冠(以下羽生三冠)について書いてみたい。
羽生三冠は米長元永世棋聖、大山十五世名人、中原十六世名人、谷川九段等のトップ棋士と対局してきた経歴があり、いずれも難敵である。
しかし、そんな中でも羽生三冠は合計97期ものタイトルを獲得しており、今後も増えていく可能性があるやはりトップ棋士である。
羽生三冠がプロになりたての頃は今のような穏やかな雰囲気ではなく、とても尖っていたように思う。対して藤井四段は柔らかい笑顔と受け答えでとても誠実であり、大人びた印象を受ける。
天才同士の二人だが、14歳の藤井四段が羽生三冠の記録を抜けるのか楽しみである。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オシャレに1着は持っていたい... | トップ | PMS »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。