オフィス家具の4つのコツ

ゾウさんが好きです。でもキリンさんのほうがもーっと好きです。ちなみにオフィス家具は嫌いです

子供の頃からO脚

2017-05-26 08:16:07 | 日記
私は子供の頃からO脚ではありました。
体育の授業などで、「気をつけ」の体勢を取った時、踵と太ももはつきますが、膝だけはどうしてもつきませんでした。
その頃は、「O脚」というものを知らなかったので、何故自分だけ「気をつけ」で足がつかないのか、不思議でした。
しかし、思春期から、「自分はO脚なんだ」と理解し、周りの子がまた皆キレイに足がつくので、コンプレックスになりました。
でも若い時は、そんなにひどくなかったんです。
ですが今の私の足は、完全に向こう側が見えるほど、足の広がりがひどくなりました。
今はブーツインでパンツを穿くので、O脚が余計に目立つんです(泣)
ブーツインしたデニムも変に膝の部分にシワがよるし、見る度に悲しくなります。
福辻式O脚の方法~評判と口コミ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 折り紙でも結構奥が深い、薔... | トップ | 若返りは科学的に »

日記」カテゴリの最新記事