顔文字で気持ちも伝わる『駄洒落の醍醐味』

【顔文字 ダジャレ専門ブログ】二日に一度 『NEWS・関連写真、動画』 を題材に、投稿中 (*´∇`)ノ ヨロシクネ~♪

今日以降使えるダジャレ『2204』【科学】■糖尿病患者の白内障抑制、効果薬を特定…福井大

2017-05-15 08:01:28 | 【創作ダジャレ】+【為になるNEWS記事】
(*´ω`*)ノ(*´ω`*)ノおはようぅぅぅぅぅぅ    【 科学 】 


 福井大は、糖尿病による白内障の発症を抑える役割のある薬剤を特定したと発表した。


 現状では、発症後に手術して治療するしかないが、今後、予防用目薬の開発につながる可能性があるという。


 白内障は、目の水晶体が濁り、視力の低下を招く病気で、ほぼ全ての人が発症するとされる。


 糖尿病患者の白内障は、通常よりも若年で発症しやすく、詳しい仕組みは解明されていないが、濁った水晶体を人工レンズに置き換える手術で治療される。


 福井大の沖昌也准教授らは、同じ人でも左右の目で症状に違いが見られることなどから、DNAの配列は同じでも、後天的な影響で遺伝子の働きが変わる現象「エピジェネティクス」に注目。


 ラットの水晶体を糖類を含む培養液に浸して糖尿病性の白内障を引き起こす実験で、遺伝子の働きの変化を阻害する試薬を加えたところ、試薬26種のうち10種で発症を抑える効果を確認した。


 この成果は、医療での実用化を支援する日本医療研究開発機構(AMED)の研究課題に選ばれ、目薬の開発など創薬を目指し今後、協力企業を募る。


 生きたラットや、白内障手術で取り除かれた人間の水晶体について効果を調べるという。


 沖准教授は「白内障とエピジェネティクスを結びつけた新しい研究。体に負担の少ない薬での予防につなげたい」と話す。



2017年05月14日 18時40分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

http://www.yomiuri.co.jp/science/20170514-OYT1T50058.html?from=ytop_ylist



■ 今日以降使えるダジャレ 『2204』  .....φ(^・ω・^)bメモOK!



【7803】 『後天』的な影響だったのかぁ・・・新しい研究により、事態が(好転)することを望みます。 (。っ・Д・)っ[よろしく♪]






【7804】 『培養』とは、組織等を人工的に発育・増殖させることなんだよ!。つまり、元の数が数(倍よ~♪)。 。・:*:・゚\_(・ω・`o)☆ ДLL ☆(o´・ω・)_/゚・:*:・。






【7805】 『成果』が出れば、夢の目薬完(成か)!。・・・。☆⌒v⌒v⌒ヾ((`・∀・´)ノ ヒャッホーィ♪





  ※ 次回の投稿も お楽しみに~ (●゚ω゚)ノジャ、マタ!!
ジャンル:
速報
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日以降使えるダジャレ『220... | トップ | 今日以降使えるダジャレ『220... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (姫子)
2017-05-15 08:21:20
白内障は 手術して治療するしかなかった物が
目薬で治療できるのはありがたいと思う方が多いでしょうね
早く そうなると良いですね
Unknown (のん福レオのお母さん)
2017-05-15 17:30:49
タカやんさん、こんにちは~。。
糖尿病患者はたくさん周りにも居ます。。
白内障の新しい治療が確立されれば
本当に朗報ですよね。。
きっと、この薬を待っている人達も多いでしょうね^-^
姫子さん (『ダジャレ作家』タカやん(^^)/)
2017-05-16 18:00:55
((o(・∀・`o)ドモ★**★ドモ(o´・∀・)o))コンバンワデース

私は糖尿の家系育ちなので将来が心配ですが・・・

目薬が開発されたら、安心でありがたい☆:*・゚(●´∀`●)ホェ:*・゚
のん福レオのお母さん (『ダジャレ作家』タカやん(^^)/)
2017-05-16 18:12:36
(*´pωq)コンバン★w(´∀・`*)wワァァ☆

目薬で発症が抑えられる可能性が高まるかも!という

良い情報が届きました゚.+:。ヽ(・ω・)ゞ゚.+:。ハーイ


こういう良い研究に関しては国が積極的に研究費を捻出して欲しいものです(`・ω・´)ハイ!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。