顔文字で気持ちも伝わる『駄洒落の醍醐味』

【顔文字 ダジャレ専門ブログ】二日に一度 『NEWS・関連写真、動画』 を題材に、投稿中 (*´∇`)ノ ヨロシクネ~♪

今日以降使えるダジャレ『2109』【経済】■タグ見てびっくり…洗濯表示、12月衣替え

2016-10-16 08:10:54 | 【創作ダジャレ】+【SNAPSHOT】
((♪+。ォハョォ。+♪))o。◎´3`)ノ    【 経済 】  



 衣類のタグに描かれた、洗濯方法を示す「洗濯表示記号」が12月に一新される。


 半世紀ぶりの大改正で、「洗濯機」「シャツ」など見慣れた絵柄がなくなり、デザインも現行の22種類から41種類に増える。


 ただ、変更に関する認知度は低く、国が周知に力を入れている。


 現行の表示は、1968年に日本工業規格(JIS)で定めた日本独自のもの。


 衣類の輸出入の際に表示の差し替えが必要となるなどの問題から、経済産業省が2014年、欧州などで普及している国際標準化機構(ISO)の規格に沿う形で、変更を決めた。


 導入は今年12月1日から。


 11月末までに現行表示を付けて店頭で並んでいた衣類は当面そのまま販売されるが、順次切り替えられていく。



2016年10月15日 19時46分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

http://www.yomiuri.co.jp/economy/20161015-OYT1T50060.html?from=ytop_main2


■ 今日以降使えるダジャレ 『2109』  (ノ・∀・)ノ凹 ┣凹━凹━凹┫洗濯日和♪


【7518】 『洗濯』表示記号が変わることで、商品を(選択)できる幅も広がるのかも知れませんね。・・・(/・ω・)/∞ ┣bd━凹━▽┫オセンタク♪ルン♪  







【7519】 『現行』の表示は、1968年に日本工業規格(JIS)で定めた日本独自のものと、(原稿)用紙に書かれている?。・・・__"ロ(≡д≡。)ケシケシ...






【7520】 『規格』に沿う為に、経済産業省が国際標準化機構(ISO)への変更の(企画)を、決めたのでしょうか?。・・・┃電柱┃∀`) ジィー・・・・・・



  ※ 次回の投稿も お楽しみに~ (*゚∀゚)っ[.+:。★βyё βyё★.+:。]
ジャンル:
経済
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日以降使えるダジャレ『210... | トップ | 今日以降使えるダジャレ『211... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (姫子)
2016-10-16 09:59:05
衣類のタグって 見てるには見てますが
それほど真剣には見てないです。。。
アイロン掛ける時にチラッと見る程度の私
これからは 表示がチョット良く見てないと分かりにくいですね
-の棒が一本か二本かとか 
干す時に 縦棒か横棒かを。。。
姫子さん (『ダジャレ作家』タカやん(^^)/)
2016-10-17 09:18:18
.+()クルッ( )クルッ(ω・。)クルッ(。・ω・。)ノ~~オハヨウゴザイマス♪


私たち日本人は、昔からの馴染みの記号が

急に変わると 暫くは戸惑うと思います


欧州と同じ記号になるという事で、何れは 適応していくでしょうな (。・ω・)(。-ω-)(。・ω・)(。-ω-)ゥィゥィ♪
Unknown (のん福レオのお母さん)
2016-10-18 16:22:05
タカやんさん、こんにちは~。。
洗濯表示が変わるとは・・・初めて知りました。。
やはりまだまだ周知されていませんね^^;
確かに日本人は新しい事に戸惑い気味です~^^;
特に最近は新しい事が覚えられなくて・・・・
ボケ始まりかしら・・・・恐っ!
のん福レオのお母さん (『ダジャレ作家』タカやん(^^)/)
2016-10-19 07:40:10
(*゚∀)ノ.。・:オハヨウゴザイマス*:・゚`☆、。・:*:・゚`★.・

時代の流れで 統一される新記号


今後問題なのは・・・

既に購入している、着なくなった衣類(シーズン物)をタンスに保管し、


数十年後に 衣類を出して使うとき、昔の記号が理解できない時代がやってきそうです [壁]д゚ll)ハッ!!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。