宝満山研究会(山岳宗教遺跡の保全と研究)

大宰府の北東に聳える宝満山の歴史的価値を掘り起こし、山の保全を考える会です。

平成29年 宝満山峰入り行事 その1

2017-05-14 | 行事
すっきり晴れ渡った5月14日の竈門神社境内には宝満山修験会の山伏が集結。

峰入りについて打ち合わせが行われた後。


80名ほどの参加者へ前鬼、後鬼の役割と、結界内に入って行動を共にしていく
などの説明がありました。


竈門神社で入峰前の勤行




入山問答は涼やかな山中にひびき・・・


総勢90名は竈門神社上宮へ向けて出発していきました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平成29年度の宝満山の十六詣り | トップ | 平成29年 宝満山峰入り行事... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。