つぶやき

平々凡々なアラフォーのひとりごと

おぼえ書き

2017-07-26 23:24:24 | 日記
自信過剰はいけないけれど


わたしはそこまで、価値のない人間じゃ ない。


踏みつけにされていい存在なわけじゃ ない。


許せないことがあっても、構わない。


ひどい扱いに対して、不当な扱いに対しては、許さなくていい。


相手を傷つけるという意味じゃなくて



相手から傷つけられているのに、それを無理して我慢しなくていい。



わたしは大した人間ではない。



でも、どう扱われてもいいわけじゃない。



わたしにだって気持ちがある、心がある、感情がある。



自分の感情があるからと、人に当たり散らしたりするのじゃなくって



自分を大事にすること。



自分を尊重して、その上で相手も尊重すること。



傷つけられているのを、一方的に耐えたりしなくていいのだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なんかダメだな… | トップ | ぼんやりと »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。