進化して再登場。


DAYTONA Racing│スポーツエアクリーナーII for VQ35HR/VQ37VHR
2月初旬に告知してからというモノの沢山のバックオーダーを頂いたDAYTONA Racing スポーツエアクリーナーII。 全国出荷も一通り落ち着きましたので、ここで改めて案内を行います。
これまでご愛用いただいていたスポーツエアクリーナーから進化を遂げリニューアルしました。 主な特徴としてエアクリーナーBOXの機密性能を向上させるためのラバーシールはそのままに、コットンペーパーの見直しに加えハイフロー時のペーパーの変形を防ぐためのアルミメッシュの追加を行っています。
製作を請け負うRed Wood社内にあるフローテストではとても面白い情報を得ることが出来ました。 例えば純正のようなビスカスオイルを含む湿式フィルターでは、当然ながら吸入量の制限を受けるためエンジンパワーを引き上げるためのフィルターではなく、あくまでもダストを取り除くことが大きな役割として認識しました。
反面、目が荒すぎるフィルターをテストしたときはダストを取り除けないことは当然ながら実はパワーも出ないという結果となり、結果としてノーマルエンジン+αが欲しがる吸気量とは実は思いの外ストライクゾーンが狭いという試験結果となりました。 ある程度の抵抗と、ある程度の効率 一見相反するようにも見えましたが、確実にシンクロをするポイントを掴めた事も事実です。
勿論、全ての試験結果をフィードバックし私達のストライクゾーンは真正面を狙っていることは言うまでもありません。


DAYTONA Facebookページでは、BLOG一期一へぇで紹介しきれない画像や情報を沢山公開しています。
Blogと並行して閲覧することで楽しさ倍増間違いなしです。

« 今も進化を続... 山本友基の石... »