ニューヨークモーターショーにて公開決定。370Z HERITAGE(伝統)エディション




2019年にフェアレディZ誕生50周年になることを記念して、niissanは370Zへリテージ・エディションをラインナップに追加することを決定しました。
主な特徴として「シケインイエロー」ならびに「マグネティックブラック」のボディカラーにブラック(マグネティックブラックにはシルバー)のグラフィックデザインを追加しています。
更に内装にはイエローのワンポイントがステアリングやニーパット、シフトノブやシートに至るまで追加されています。
性能面においてはスタンダード仕様と相違ないものの、マニュアルミッション車を選択した場合にはエクセディ製スポーツクラッチシステムが標準にて採用されることが発表されています。

日本への導入、価格等は現在のところわかっていませんが、もしかすると2019年にフェアレディZには大きな動きが有るのかもしれません。


DAYTONA Facebookページでは、BLOG一期一へぇで紹介しきれない画像や情報を沢山公開しています。
Blogと並行して閲覧することで楽しさ倍増間違いなしです。

« 脱 乗用車宣言... 4月のお知らせ。 »