Tuner's Brand CKV36



CKV36オーナーさん1年半ぶりのご来店でした。
今回はタイヤ、ホイール そしてダンパーの交換で入庫です。



■VOSSEN VVS CV3   9JJ×20  10.5JJ×20
■ADVAN SPORTS 245/35R20 285/30R20
タイヤ、ホイールは太いほどカッコがイイ 普段入らないであろうと思われるサイズを何とか入れるのがカッコイイ
判断基準はそれぞれですので、何を持って『カッコイイ』と思うかはそれぞれですが、DAYTONA流カッコイイはアダルトなサイズ。
適度なローダウンで得ることが出来るワイドサイズ 決して無理矢理なサイズではなく、かと言って大甘なメーカー推奨サイズでもありません。
当然ながらボディ加工やネガティブキャンバーで干渉を逃がすと言う選択肢もありません。


DFV OHLINS Ver.DAYTONA E.S.E for CKV36
最適なローフォルムを作り出し、かつ快適に走り込めるダンパーユニットは、現時点ではOHLINS以外に考えつくものがありません。
今年よりリニューアルしたE.S.E(EURO SPORTS EDITION) CKV36とのマッチングは完璧の領域に達し、その構成パーツもeibach製ERSフロントスプリング以外は、
全てCKV36専用設計にて組み上げるスペシャル仕様です。 だからこそ出来る だからこそ感じることができる特別なパーツです。



大口径ホイール 低扁平タイヤ 車高調ダンパー
乗り心地が悪化する3大パーツと思われている方も多いと思いますが、そういう方にこそ是非とも乗っていただきたい!
高速道も市街地もワインディングでもネガな部分が顔をのぞかせることはありません。 そういう次元でのモノではなく高バランスのチューンド。
2大チューナーズブランドAMG社,M社 僕のチューニング理念は確実に彼らの存在を意識しています。



モディファイ前
モディファイ後

フェンダーアーチ~ホイール ハブセンターまでの距離は同一
外観からはホイールのデザイン、サイズの相違だけで車高変化はありません。 だけど、だけど 何か感じてくるものがあるとは思いませんか?




« MY12 nissan37... 300ZX Customi... »