勧めるには、それだけの理由があります。


WHITELINE デフマウントブッシュ
アツすぎる夏が終えたかと思うと、今度は一転“真冬”に突入した気候。 順応に対応できないのは何も人間だけではありません。
デフ・マウントブッシュもこの冬悲鳴を上げています。 



例えば雨天時 クラッチミートのタイミングで、TSCが働くか働かないかのレベルで発進した時。 明らかにデフケースがドドドッとバイブレーションを引き起こすZ33がありました。

応力には必ず逃げが必要です。 純正LSDであれば、そもそもエンジン~ミッションからの動力を路面に伝える以前にビスカスLSDで力を逃されている感が否めません。
だからこそ、機械式LSDへの提案が生きてきますが、そうなると今まで以上にトラクション向上を手に入れると同時にブッシュへかかるストレスも上がります。
力(振動)を一定以上のレベルで吸収し、その力をブッシュ以外の他の場所へ伝達させない事こそが強化ブッシュへ求められる全ての事情です。
それは純正ブッシュでも、リジットマウントでも実現しない、強化ブッシュだからこそ可能にできる事なのです。



DAYTONA Facebookページでは、BLOG一期一へぇで紹介しきれない画像や情報を沢山公開しています。
Blogと並行して閲覧することで楽しさ倍増間違いなしです。

« 印象を変える... レディをエス... »