自分好みへ調整しよう。




DFV OHLINS Ver,DAYTONA E.R.S.
東海地方より3度目のご来店で、DFV OHLINSを装着です。

車高調整式ダンパーのメリットはその名の通り任意で車高の上げ下げを自在に行うことが出来ることも利点ですが、人によっては「少し固めのセッティング」や、逆に「乗り心地」等も求めることがあります。 
ことnismoグレードに関しては「現状よりも優しいダンパー」を求めるオーナーさんが大半で、今風の言葉で言うなら「しなやかに足が動く」サスペンションシステムに圧倒的なニーズがあります。
さらにダンパーには減衰力ダイヤルがありますので、我々が設定したクリックポジションをベースに前後20段階のセッティングを楽しむことが可能ですから、更にソフトにすすることも、ハードにすることも、オーナーさんの意志で自由にアジャストできます。

話は少し戻って車高も自在に調整することができます。 我々はオーダー時にオーナーさんの要望を聞き車高のセットアップサービスを行なっています。 「現状より何ミリ落としてほしい」 「車検に通りギリギリで」などのローダウンオーダーに応えていますが、下げるだけが全てでもなく「ノーマルと同じ高さで」と言う今回のオーダーに対してもサービスを提供することは可能ですから(ダンパーメーカーによっては純正値まで車高が上がらないものも一部あるようです)、ご自身の用途や好みに合わせてドシドシとリクエストをブツけてみてください。 
OHLINSにもDAYTONAにも、それに答えるだけのスキルとノウハウを準備しています。


DAYTONA Facebookページでは、BLOG一期一へぇで紹介しきれない画像や情報を沢山公開しています。
Blogと並行して閲覧することで楽しさ倍増間違いなしです。
« There isn't a... 面白さ 快適さ »