1日1回キスをしよう

gaku united(ユニットガク)のツンデレロマンチッカー
宮田大樹(きぃ)のブログ
凡ての道は浪漫に通ず

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

キャンペーン考察

2013-05-29 | study
 水曜日に時間がある!

 ということで、久々にマーケティングにかかわる記事を書きます



 ACCのCMフェスティバルで、マーケティング・エフェクティブネス賞が始まってしばらくたち、キャンペーンへの賞、というのにもようやく各社慣れてきたのかな?と感じる今日この頃ですが、まだまだ応募総数は多いとは言えませんね。まぁ、応募しなきゃならないものでもないのですけど、よい企画はぜひ、広まってほしいですから、そういう意味でも、こういう賞レースを使ってほしい


 さぁ、今回はコカ・コーラのキャンペーンに注目です

 まずはこちら



 個人的にやってらっしゃる方は多々いるのでしょうが、それをキャンペーンにしてしまう。エコボトルだけど、いいのかなぁなんて思いながら、でも、ペットボトルが資源であることを意識づけさせるために楽しくリサイクルに取り組んでいく目的らしいです

 なーるほどね。ペットボトルの研究をしてた僕としては聞き流せない企画です。よう注目


 続いてはこちら



 最近、結果発表がありましたね。新しい味が定番になるようで。モニターによる試飲はこれまでもあったけれど、キャンペーンとして試飲(といっても商品として購入する)させ、投票によって決めさせる、まぁ、ターゲットの声がダイレクトに反映されるわけだから、間違いないよね

 僕、一時期、爽健美茶しか飲んでなかったけれど、今回飲まなかったなぁ

 最近はやりの国民投票ですが、これは過半数とか2/3とかなかったんだよね?


 こうゆう、楽しめるキャンペーンに今年は注目しております
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 公演レポート:鬼面 | トップ | クリエーターってなに? »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
内に秘めた激しさ (ウイン)
2013-06-14 21:23:55
いろはすのCMはさすがコカコーラ社のCMっぽい画だなあと
感心しきり。やたらスタイリッシュなんですよね。

ユーザーに「どっちがいい?」と問いかけるCMは、今まで
なかったわけじゃないけど(例えばクノールカップスープの「つけパン派」「ひたパン派」とか)
2種類の品物をユーザーが購入して、サイトで投票。
負けたほうは引退という何かプロレスのような
激しい投票だったわけですが、新しいほうが勝ったんですね…
正直なところ、新しい商品のデビューを飾り、古いほうとスムーズに交代するためのキャンペーンだったような気がするんですが、どうでしょうね?
キャンペーン中は、お店によってはどっちかしか置いてない
店舗もありましたし…
そんな中、千種駅のキオスクには両方置いてあって
感心したものです。

コメントを投稿

study」カテゴリの最新記事