daydreaming! 日々是妄想日和

Namaskar Bangalore shanti life

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お守りはパスポートと一緒に手紙はノートの間に・・・

2010年10月07日 | WILLIAM MORRIS HOUSE
なんか勝手にgooのブログの投稿画面が変わってる・・・・


何事も自分の知らないうちに進んでいくものね
そして自分自身も同じコト


自分の気付かないところで変化が起きて、その微妙な変化をどう受け止めるかによってまた変わってくる。


かくいう私はマリッジブルーならぬインディアンブルーになっています。

なんじゃそりゃ・・・って感じでしょ。


うーむ、行くのが嫌になったとか、行きたくないとかではなくて、楽しみって感じる種類が変わったってゆーのがシックリくるかな?
なんてゆーか、今まではそんなに意識してなかったんだけど、今回のインド行きはただの旅でも旅行でもバカンスでも習い事でもない何かになるだろう、とゆー予感がしてます。

だからここ数日ムンムンとしてたんだろうね。
楽しみ、楽しみだけではない何か。

だから余計に「あーアタシは人生のこのタイミングでインドに渡るように、里帰りするように、なっていたんだな」とツジマジツジマジ。


と、神妙なコトを思いつつも関空でパスポートコントロール抜けてグラスワインでも飲んでる時に、
「キタキタキタ~~~~、この感じ、この一人で、このフリーで、このワクワクドキドキする感じ~~~!!」
と頭の中で地団太踏みながら喜ぶコトは想像がつくので、そんなに心配することでもないんだけど、



これはアルケミスト風に言うならば「いい前兆」であって、春樹風に言うならば「カイコの糸を手繰り寄せるような作業」とでも言いましょうか。


今日本を買いました


たかのてるこ:サハラ砂漠の王子さま
田口ランディ:コンセント、できればムカつかずに生きたい
遠藤周作:砂の城
谷川俊太郎:詩選集1
一ノ瀬泰造:地雷を踏んだらサヨウナラ



アタシがどんな気持ちなのかよくわかる選本でしょ・・・・・無秩序
最近は1Q84にハマって(今更だけど・・)毎日読んでましたので頭の中が春樹口調で嫌になっちゃう。


まさにソウルの言う「やめる勇気もなにくせに」なのだ。



英語の勉強もボチボチやっている。


ソウル曰く「資格をほしがる人間は自分に魅力がないからだ」なのに。
思惑通りにやっています。



たくさんの友達に会いましたこの1週間。
半年以内に帰ってくるにしろ広島とゆー場所は私にとって特別なのだ。
広島生まれでもないのに、転校ばかり繰り返していたのにソコが私の場所なのだ、しかしテンポラリーなのかもしれないが。
それが故、広島を離れるのは・・・・寂しい!!!!!
温かく見守ってくれる人達がこんなに多くいる場所を私はどうして離れなければいけないのだろう?
なーーんて意味の薄っぺらい質問をしても満たされるわけではないのに。


明日の朝に広島を出て大阪に。
車で行くのだけど、久しぶりに長時間運転するのが少し楽しみだったりする。
天気もいいから素敵ドライブになるだろうな。


最後に会ったのはAll One crew、君達本当に素敵よ。
次のイベントも本当はみたい、次の次のイベントも本当はみたい。



貴重な時間を割いて最後に会ってくれた人達本当にありがとう。
こんな言い方をしたら死んでしまうみたいだけど、
温かい言葉をありがとう、温かい笑顔とまなざしをありがとう。


さって、しんみり書いてたら気持ちが落ち着いて、逆に明るくなれてくる。
特に最後の言葉は「それじゃあインドで!」だったし、待ってるで☆


ブログ、アップしてくよ。

I love you all sooooo much, you know that ehy?
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 摂氏27℃ | トップ | でらすごいだがん »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Sayha!!!)
2010-10-07 07:47:59
いってらっしゃい!!!
そしておかえりを言える日を楽しみにしています‼

コメントを投稿

WILLIAM MORRIS HOUSE」カテゴリの最新記事