HOPE 

Day of Hope「希望の日」の到来は間近!

6.お母様に正道で侍れ ~ 統一家の混乱を克服する為の摂理的理解(6)- ⑥ その6

2017-06-19 08:20:11 | み言

6.お母様に正道で侍れ

統一家の混乱を克服する為の摂理的理解(6- ⑥ その6

 協会指導部に一抹の良心でも残っているならば、今からでもお母様に正道で侍って、父子協助時代において一日も早くお母様の役割を遂行されるようにしなければならない。一度死んで許しを受ける、この道こそが、協会指導部が千万年の歳月を保証されることになるであろう。真の家庭を完全に復元する近道となり、お互いに生きる道だからである。息の根が止まる前に早く悔い改めることを要求する。

 この知恵を悟ることができなければ、禽獸と何が違うといえるだろうか。

 2000年前、キリスト教の経典は、冷たいか熱いかのどちらかにしろ。と言った。

 このみ言は、今日、統一家の食口も苦悩しなければならない切実な命題ではないだろうか?

....................................................................

<追記>

 統一家の混乱の核心に顯進様がいらっしゃる。父子協助時代から、お父様から直接長子としての責任を与えられ、言葉で表現することのできない歳月を生きて来られた方であられる。

 今、父子協助時代における摂理の長子である顯進様を除去することにより、父子協助時代自体を無為化させる為の協会指導部による具体的な陰謀と陰湿な攻撃の過程を明らかにし、統一家の混乱の本質を知り、天一国主人として統一家の祝福家庭が、今、この時代に何を決意し、何を決断しなければならないのか、もう一度考えて頂きたい。


<この項終わり> 


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5.お父様の最側近である日本... | トップ | <オモニは、息子が大きくなる... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。