HOPE 

Day of Hope「希望の日」の到来は間近!

Ⅷ 超宗教平和運動 8.全ては基元節に向かって順調に進んでいた <インドネシア青少年による大規模平和祝祭>

2017-09-11 09:02:42 | 統一家の混乱の最終的収拾のために

8.全ては基元節に向かって順調に進んでいた

2009年、統一教会の機関紙「統一世界3月号」に基づくと、2008年に顯進様が推進された超宗教平和運動国は20カ国。わずか2年の間に開拓した国々でした。もしも教会指導者の重大な障害や妨害など誤った対応が無ければ宗教平和運動は、20121231日までに100カ国以上の国から2013113日の基元節に各国の行政首班や閣僚、世界的宗教指導者、各分野の世界指導者が出席して実現していたに違いありません。神様とお父様の夢である『One Family under God』の価値の実現は世界各国にとって単なる夢物語のようなことではなく実際のものとなったに違いないのです。

  

 

 

 <インドネシア青少年による大規模平和祝祭の様子>

 

・お父様は、顯進様による世界超宗教平和運動に直接参加され、世界超宗教平和運動に対する摂理的評価とその価値と位相をみ言に通して残されています。2007年〜2008年の顯進様による世界超宗教平和運動が統一家60年摂理史に一線を画す偉大な業績であったことを明確に証言されています。

全ては2013年1月13日の基元節の勝利に向かって順調に事が進んでいたのです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加