ボールペンデッサンの描き方とコツ

ボールペンデッサンのテクニックや描き方のコツを学ぶ。そして日々思う事。

麻痺していく

2012-03-25 | Weblog
娘と接していると、
自分がどれだけ感覚を麻痺させながら生きているのかが分かる。

彼女達は、
自分が感じたことを素直に表現出来る。

大人として生きる上で、
それなりの倫理観や社交性を持ち合わせていかなければ
社会人と認知されないことは、
もはや当たり前のこととして流れていく。

その中で、
自分の感情を押し殺し、欲求を抑制しながら、
理性を確立していく。

しかしながら、
幼い娘達を見ていると、
そういった感情のコントロールこそに、
五感を麻痺させる要因があるのだと実感させられる。

社交性を持つことは、
崇高な感性を抹殺し、全てが一様の灰色の人間を作り上げる要因にもなってしまう。

もちろん、
他の人々から離れ、一人で生きていくことは叶わない。
私が思う幸せを放棄し、種の記憶をも否定してしまう。

どれだけ、有益な感性を開放し、社会の中に存在していくか。
そこにこそ、対外的な重みがあるのではないか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加