プロスポーツ選手タレント事務所 - デーブカンパニーLtd.ブログ

本名:大久保博元(おおくぼひろもと)。1967年2月1日生。茨城県出身。 '85年ドラフト1位で西武に入団。 '92年巨人に移籍し、天性の長打力で『大久保効果』を生み出し一躍人気者になる。 '95年の現役引退後は野球評論家・タレントとして活躍。 '99年から「週刊パーゴルフ」で始めた連載をきっかけに、2002年、プロゴルファーとしてのデビューも果たす。
カレンダー
2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
前月 翌月
最新の投稿
キャンプ沖縄取材が今日で終わります。
対談しました。
キャンプ取材で沖縄です。
デーブです。
デーブです。
講演会。
血液型っておもしろい!
池山さんのラジオ番組に出演しました。
おはようございます、デーブです。
みなさんこんにちわ!
過去の記事
2005年02月
2005年01月
gooブログ
ブログの作成・編集 ブログの作成・編集
URLをメールで送信する URLをメールで送信する
(for PC & MOBILE)
XML


2005-01-24
なかなか書き込みができなくてすみません。
まさかこんなにコメントを皆さんから頂けるなんて思っていなかったので、恐縮しています。
ボクが書けない時はスタッフに喋って書いて貰うなどして、なるべく更新していくつもりですので、皆さん、今後とも宜しくお願いします。

さて、今日はコメントにあった「涙のホームラン」さんの質問(どうしてデーブという名前がついたの?)にお答えしたいと思います。

いろいろな所で聞かれますし、一説には「長嶋監督がつけた」なんて噂もあります。でも、ボクのこの「デーブ」っていうニックネームはもう約20年前からあるんです。

ボクは西武ライオンズ2年目のシーズンに球団からアメリカに野球留学をさせて貰いました。
そこで、ボクの本名「博元(ヒロモト)」は発音しにくいという事で、ニックネームを付けようという事になりました。そしてそのニックネーム、初めは「ベーブ」だったんです!
皆さん、ご存知のベーブルースからきています。ベーブルースの「ベーブ」はベビーフェイスからきていることもあり、ボクも幼い顔立ちなので「ベーブ大久保」になる予定でした・・・。
しかし引率のコーチがボクを紹介してくれる時「デーブ大久保!」と言ったんです。ボクは「アメリカではベーブの発音はデーブって言うんだ」と思っていると、他の外人選手が大ウケしてるんです。「どうしてそんなにおかしいのかな?」なんて思っていると、コーチがボクに「いや~、大久保。お前、太ってるからデブを伸ばしてデーブの方がウケると思ってさ。今日からお前はベーブ大久保じゃなくて、デーブ大久保で行こう!」

これがボクのデーブの由来です。
あれからもう20年位経ちますが、ボクを家族や親戚以外で「博元」と呼ぶのはジャイアンツの工藤さんくらいじゃないかな。
工藤さんとはライオンズ1年目の時から可愛がって貰っています。

今日は元ヤクルトスワローズの池山隆寛さんのラジオ番組の収録です。
どんな収録になったかはここでお伝えします!

全国的に寒い日が続きますが、皆さんお体は大切になさって下さいね!何をするにも体が資本ですから!!

デーブ大久保でした。


Trackback ( 0 )


« みなさんこん... 池山さんのラ... »

コメント機能は一時休止しております/goo事務局