日刊魔胃蹴

やばい、リオ五輪ロスになっちゃうかもしれない。

浦和レッズ、ミランに敗れる・・・。

2007年12月14日 | soccer


遂に浦和レッズがACミランと直接対決!アジア王者VSヨーロッパ王者のガチンコ対決が見られるのは、この大会では初めてのこと。この試合の勝者が決勝でボカ・ジュニアーズ、敗れたら3位決定戦でエトワール・サヘルと戦います。この試合は浦和レッズが赤のユニフォーム、一方ミランは白のユニフォームで臨みました。

この日のスタメンはこちら。
浦和
GK 23 都築龍太
DF 2 坪井慶介
DF 4 田中マルクス闘莉王
DF 5 ネネ
MF 3 細貝萌
MF 13 鈴木啓太
MF 16 相馬崇人
MF 17 長谷部誠
MF 22 阿部勇樹
FW 9 永井雄一郎
FW 21 ワシントン

ミランのスタメン
GK 1 ジダ
DF 4 カラーゼ
DF 13 ネスタ
DF 18 ヤンクロブスキ
DF 44 オッド
MF 8 ガットゥーゾ
MF 10 セードルフ
MF 21 ピルロ
MF 22 カカ
MF 23 アンブロジーニ
FW 11 ジラルディーノ
浦和はフォーメーションは3-5-2、サブには小野伸二、岡野雅行、山田暢久が入ります。対するミランは4-5-1、ベンチメンバーにはインザーギ、マルディーニが登録。決勝進出をかけた大一番、奇跡は起きたのか?

前半3分、浦和は阿部が左足でシュートを放ちますが枠を捉えられません。7分には長谷部がミドルを放ちましたが、ミランGK・ジダがキャッチします。対するミランは10分、ピルロのパスにセードルフがボレーシュートを狙おうとしますが空振りに終わります。12分、やや左寄りのFKをピルロが無回転気味のボールで直接狙っていきますが、浦和GK・都築がパンチング。続くCKをアンブロジーニが頭で合わせますが、バーを越えていきます。
ミランペースのまま迎えた22分、カカが中央でドリブル突破!これには浦和の選手もついていけない!そして、カカのパスを受けたセードルフがシュートを放ちましたが、都築が抑えました。この後もミランは浦和エリアを攻めまくりますが、浦和DF陣が集中した守りで得点を許しません!
31分に浦和は永井がミドルシュートを放つも枠を捉えきれず。36分には相馬が左ペナルティエリア近くからシュートを打つも大きく外れます。39分、右サイドのオッドのクロスに反応したジラルディーノが右足で合わせようとしますが、都築がキャッチ。あわや先制点になるところでした。
40分、浦和はワシントンがドリブルで仕掛けた後クロス→永井→最後は鈴木がシュート!ここはジダがキャッチ。前半は0-0と両チーム無得点で終了。欧州王者を前半無失点で終えた浦和守備陣。後半もこの状態を維持したかったんですが…。

後半、開始2分にFKを獲得したミランはピルロがクロスを上げますが、浦和DFがクリアします。3分、ヤンクロフスキーがクロス気味のシュートを狙うもダメでした。6分、ヤンクロフスキーのパスを受けたセードルフがシュートを放ちましたがGKにキャッチされました。
ペースを掴みたい浦和は10分、ペナルティエリア前から阿部がミドルシュートを打っていきますがゴールネットを揺らすことが出来ません。逆にミランは10分、セードルフが狙っていきますがボールはサイドネットへ。
ここでミランは18分にジラルディーノに代えてフィリッポ・インザーギを投入。19分、浦和は右サイドにいた永井がクロスを入れるが、ネスタに当たってCK。このCKをネネがヘッドで合わせますが、バーを越えてしまいました。
後半20分、ワシントンが左からライナー性のシュートを狙っていきますが、ジーダが横っ飛びでキャッチする!ワシントンのシュート、ジダのセーブどちらも素晴らしい!21分、カカがペナルティエリア内に進入、坪井に倒されますが判定はノーホイッスル。そして23分、カカが左サイドからラストパス、これをセードルフが決めて先制!ここまで無失点に抑えてきた浦和DF陣、遂にゴールを割られてしまいました。
1点を先制された浦和は、闘莉王が足を痛めてしまいます。結局31分に交代。山田が投入されました。その山田は32分、ペナルティエリア内に進入してシュート。ジダが弾いてCKを獲得。このあとCKが2本続きましたがゴールが生まれません。
この反撃がきっかけとなったのか、ミランはマルディーニを投入。一方浦和は相馬に代えて平川忠亮を入れました。
40分、カカがドリブルで進入するとピルロにパス、パスを受けたピルロがシュートを放ちますが、DFに当たりCK。CKはダメ。41分にはセードルフが2得点目を狙っていきますがサイドネット。
最後まで諦めない浦和は、終了直前に右サイドの細貝がクロスを入れますが、ワシントンに合わせられず。ロスタイムにはシュートを放ちましたが、相手にブロックされました。最後まで攻めるもゴールは生まれず。試合は1-0でミランの勝利。浦和レッズ、ミランの前に善戦するも残念ながら決勝進出ならず。3位決定戦でエトワール・サヘルと対戦です。

いや~、ミランは強かった。今日の試合は終始ミランペースでしたね。特にカカのドリブルはやられました。スピードもあるし強い!浦和DF陣も止められませんでした。あと、攻守の切り替えが早くて上手かったです。浦和を相手に力の差を見せ付けたミラン、決勝ではボカとのリベンジマッチ。
浦和レッズはミランの猛攻を耐え続けたものの、カカ→セードルフのゴールを許してしまいました。攻撃陣もシュートを狙い続けるもジダの壁は厚かった…。でも、ミランと対戦したことは良い経験、勉強になったと思います。次はエトワールとの3位決定戦。堅守のエトワールを崩して、勝利で有終の美を飾ってもらいたいですね。
クラブワールドカップも残すところ日曜日の2試合のみ。3位決定戦は浦和レッズVSエトワール、決勝はACミランVSボカ・ジュニアーズとなりました。ミランVSボカは2003年のトヨタカップの再戦。前回の対戦は、1-1でのPK戦の末ボカが勝利しました。両者の準決勝はミランが内容と結果が完璧だったのに対し、ボカは辛勝といった感じでした。これはミランが勝つような気がしますねぇ。でも、本番になってみないとわかりません。どちらかが勝っても4度目のクラブ世界一、ボカは南米勢3連覇、ミランは2003年のリベンジ&欧州初優勝を賭けて戦います。



にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ にほんブログ村 サッカーブログへ
ジャンル:
サッカー
コメント (2)   トラックバック (40)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ボカ・ジュニアーズ決勝進出! | トップ | 佐世保で銃乱射事件。女性ス... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (スポーツ瓦版)
2007-12-14 10:12:48
TB有り難う御座いました。
レッズは1点に抑えましたし今後の日本サッカーには良いですね。
スポーツ瓦版さん (魔胃蹴)
2007-12-15 23:48:45
大量失点で負けるかと思いましたが、よく1点に抑えました。日本の王者と南米&欧州王者のガチンコ対決がこれからも見られるんでしょうか…。

あわせて読む

40 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
クラブW杯・浦和vsミラン&欧州CL (嵯峨野にわか住人の日記)
FIFAクラブワールドカップ ジャパン 2007:準決勝浦和レッズ 0-1 ACミラン敗れはしたものの、浦和は大健闘でしょう!ミランの選手...
悔しい。でも誰が何と言おうとレッズは頑張った ~浦和vsACミラン (浦和レッズの逆襲日報)
FIFAクラブワールドカップ 準決勝 [アジア代表]浦和レッズ0-1[ヨーロッパ代表]ACミラン ~横浜国際総合競技場 ただいま横浜より帰宅。 率直に言って・・・すごく悔しい。 確かにミランとのレベルの差はあったけど、それ云々を語る前に、とにかく...
無念 (RYAN ROAD~浦和レッズと共に世界一を目指します!~)
やっぱり上手いや。 後半から観戦しましたがインザーギが入ってからやはりトップギアに入っちゃったのかな? それより前にも前兆はあったけれど。 どこかで聞いた事があるものばかりの解説者のコメントにはイライラしましたが3位決定戦、勝って仕事納めしてもら...
トヨタカップ 浦和レッズがACミランに惜敗 (つらつら日暮らし)
昨日、世界のサッカークラブナンバー1を決めるトヨタカップにて、日本の浦和レッズは、欧州代表のACミランに惜敗しました。
浦和vsミランという名の世界の壁 (O塚政晴と愉快な仲間達)
夢心地なゲーム。 例年なら、さんまさん同様ミランを応援するところですが・・・。 日本人に生まれて、レッズを好きでよかった。 さらに今日は、トヨタ主催で日産スタジアムにて三菱が戦うという夢の超国産コラボ(車、車、車で轟です)。 イタリア車(フェラー...
クラブワールドカップ2007 対浦和レッズ戦 (FOOTBALL語り場)
1-0で勝ちました。 やっぱりロナウドは間に合わず・・・・。 腰痛のため欠場を危ぶまれたジダが出場、そしてケガのためずっと戦線離脱していたヤンクロフスキーがこの試合で復帰。 (練習時も結構動いていたし出れるんじゃないかと思っていました) マルディーニはベンチ...
ミランの厚い壁には跳ね返されたが、レッズ、よくやった! (TORACCHO'S ROOM E-Package)
アジアチャンピオンの浦和レッズとヨーロッパチャンピオンのACミランとの対決がクラブワールドカップの準決勝でついに実現した。 2002年の日韓ワールドカップ以降、Jリーグのチームとヨーロッパのビッグクラブとの親善試合は毎年行われているが、公式戦で対戦する...
決勝は予定通りのボカ×ミラン~クラブワールドカップ (がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。~サッカー中心~)
普段は海外ネタ中心にまた~りやってる当ブログ。 たまに国内のネタに触れるといったいこのTBはどこから見つけてやってくるんでしょ? (・ω・)? 携帯運営ゆえすべてには対応出来ませんがお許しを。。。 ■FIFAクラブワールドカップ・準決勝 浦和レッズ 0...
浦和惜敗 でも良く頑張った!動画あり (zara's voice recorder)
ミラン、浦和を1-0で下す 決勝でボカと対戦=クラブW杯準決勝 サッカーのクラブ世界一を争う「TOYOTA プレゼンツ FIFA クラブワールドカップ ジャパン 2007」(以下、クラブW杯)は13日、横浜国際総合競技場で準決勝第2戦を行い、ACミラン(欧州代表)が浦和...
[クラブワールドカップ]確かに差は大きいが、大善戦。 (BBRの雑記帳)
さあ、やってきましたCWC準決勝の2試合目、きっと本気でやって来るACミランに、浦和レッズが挑戦できるまたとない機会です。かなり早くから来日して万全の準備で試合に臨むミランと、セパハンを見事返り討ちにして調子が上がってきたレッズ。当然ながらまともに勝て...
0-1惜敗!浦和がミランとのガチンコ勝負経験 (Motohiroの本音トーク)
クラブW杯準決勝、Jクラブとして初めて国際サッカー連盟の公式試合で欧州王者と対戦した浦和は、ACミランに0-1で惜しくも破れてしまいました。 前半はほぼ互角にミランと戦っていた浦和ですが、後半23分にセードルフ選手にゴールを奪われ、その後も守勢にまわる...
12月14日(金) (仙丈亭日乘)
快晴や寒さも寒し犬あはれ
クラブW杯:準決勝 浦和レッズ-ACミラン (The Lump of Curiosity : Blog)
浦和レッズ 0-1 ACミラン なんだかんだで何か起こるかもしれないと期待しています。アジア王者の浦和が欧州王者のミランとガチンコ勝負。 序盤は一進一退でしたが、徐々にミランのペースに。浦和は粘り強い守備で得点を許さない。浦和もチャンスありましたしね。前半...
浦和ザンネン!喜んだのはさんまだけ?? (ぱるぷんて海の家)
浦和0―1ACミラン! 初めのうちは「もしかして?!」と言うスケベ根性もあったけど、終わってみればやっぱり力の差は歴然としてたか・・・! カカがドリブルで中央に攻め込み、 セードルフがダイレクトで左足で合わせて決勝ゴール!! 絵に描いたような1点!...
浦和、健闘。決勝はボカ vs ミラン。 (merseysideに佇んで)
今夜行われたクラブW杯準決勝第2戦、浦和レッズ vs ACミラン。おそらくは、今大会中、日本中が一番
浦和レッズ、健闘するもACミランに敗れる (関西スポーツ”快晴すぽーつ”)
クラブW杯(TOYATAプレゼンツFIFAクラブワールドカップジャパン2007)の準決勝、アジア王者・浦和レッズがヨーロッパ王者のACミランと対戦。 日本のクラブチームが、FIFA公式戦で初めてヨーロッパのクラブチームと対戦するという歴史的な試合となった。 浦和は前半開始1...
FIFA クラブワールドカップ 浦和レッズvsACミラン (イニシャルA)
FIFA クラブワールドカップ 準決勝第2試合 浦和レッズvsACミラン(スポーツナビ)  浦和レッズ 0-1 ミラン  [横浜国際 67005人] 得点 0-1 セードルフ(後23分) GK: 23 ...
やっぱりミラン!レッズ惜敗! (tamusanの日常生活)
 トヨタカップ準決勝の浦和レッズ対ACミランは1-0でミランの勝利。面白い試合でいつまでも見ていたかったと感じるくらいあっという間に終わってしまった。
CWC Semi Final Milan戦 『最初の一歩』 (ハードボイルドで行こう!)
レッズの選手がボールを持つだけで鳥肌が立つ。ネスタに削られた闘莉王を見て、鳥肌が立つ。 そんな、夢の舞台での一戦は、0-1の完敗です。例え相手が欧州チャンピオンだかといって、負けると悔しいね~。 普通にボールキープできるとことで、ボールを奪われる。地味な...
レッズ、惜敗? (いい加減社長の日記)
実は、昨日10時前まで仕事をしていたんで、試合はまったく見れなかったんですが。 会社のラジオで、0-1で負けた、というニュースは聞きました。 他の人のブログなんかを読むと、やっぱりボールはかなりACミランに支配されてたみたいだけど。 それでも、1...
今日の2試合 (活字は絵空事の足あと)
洋の東西で行われた2試合を観ました。 ところで~ こんなことは、もうないかも知れないから 今のうちに書いておくけど、体重が減りました。 どのくらい減ったかというと、徐々に減っているんですが 最大時からは3kg以上。 このところ、寝るヒマ、食べるヒ...
ACミラン、やっぱり強かったね。 (原始人の日記・ぼやき・独り言)
点差以上の力量の差でした。 レッズの攻撃陣は決定的シーンを見せることなく敗れました。 守勢のレッズが反撃に出る隙をついて、薄くなった守備から得点されました。 それにしてもキープ力・破戒力の差は明白、世界との差やね。 「給料の差」って言えばそれまでなんですけ...
クラブW杯 浦和レッズ vs. ACミラン (talc blog)
あー、負けちゃいましたねぇ・・・。 結果は0対1だけど得点差以上の実力差があったというか圧倒されたというか。 浦和レッズのサッカーがACミランに通用したとは思わないんだけど、でも善戦はしたと思います。 少なくともACミランを本気にさせることができたというか多少...
順当な結果 (What's On...)
FIFAクラブワールドカップの準決勝第2戦が横浜国際総合競技場で行われ、ACミランが浦和レッズを1-0で下した。スコア上は善戦といえるが、ACミランにとっても大差で勝つ予定は無かった筈...
浦和レッズ、0-1でACミランに敗れる (ワンダーフライヤー・Ver.2)
#%E:26%#TOYOTA プレゼンツ FIFA クラブワールドカップ ジャパン 2007 浦和レッズ 0-1 ACミラン(イタリア) 得点者:(ミ)セードルフ 浦和レッズ、後半23分の一発で沈む・・・ メンバーはセパハン戦と同様のスタメンとなった。 前半は互角な展開だが...
クラブワールドカップ「浦和レッズ vs ACミラン」(準決勝戦) (slow,snow)
Jリーグ創設時には考えもしなかったカードが公式試合で実現!! 浦和レッズ0ー1ACミラン (アジア代表) (欧州代表) 前半35分くらいからの観戦記という事になってしまうん ですが、相撲に例えるならば基本的にはガップリ四つに組 んだ感じで...
小さくない差。 クラブW杯 浦和レッズ-ACミラン戦。 (HIROSHI@BLOG)
浦和、ミランに敗れる クラブW杯準決勝=差替 (スポーツナビ) 【評】セードルフが決勝点 浦和-ACミラン (スポーツナビ) 番狂わせの可能性は少ないと思いながら、それでも期待していながらTVを見ていた。 浦和レッズは前回の試合に引き続き、立ち上...
ミラン、浦和に辛勝 (ブログ らぷぽ)
 クラブW杯、横浜国際総合競技場での準決勝第2戦はミラン(欧州代表)が浦和(アジア代表)に1-0で勝利。   流石に観に行きたかったのですが・・・・ 今年も予定がわから...
(速報)ワシントンからの最後のメッセージ (I CAN'T TELL YOU WHY)
http://blog.livedoor.jp/washington_stecanelo/archives/51123413.htmlの魚拓 ワシントン公式ブログ~Blog do Washington:最後の投稿全てのサポーターに、僕が浦和レッズを離れることをお伝えします。 僕...
ついに、世紀の対戦が実現!! (ともみの言いたい放題♪)
日本中のサッカーファンが、注目していたことでしょう。
浦和vsミラン。 (続・アーセナルvsバルサのCLファイナルを願う!)
とうとう実現したJのクラブと欧州クラブとの真剣勝負。 アジアチャンピオンがヨーロッパチャンピオンに挑みます。     ワシントン    永井               ジラルディーノ           長谷部              シード...
CWC 浦和vsミラン (3?歳のつぶやき....)
CWC 浦和vsミラン 前半はミランも慎重でしたし浦和は予想を裏切ると云っては失礼ですがとても良い感じでしたが、後半は一転いつまで持ちこたえられるか時間の問題って感じではありましたが後半25分まで無失点だったことで、引き締まった試合となり非常に良かったな...
【クラブW杯】浦和、ミランに敗れる (あれこれ随想記 )
世界に誇れる0-1惜敗!浦和がミランとのガチンコ勝負経験(サンケイスポーツ) - goo ニュース クラブW杯準決勝(13日、横浜国際総合競技場)浦和に、日本サッカーに光は見えた! Jクラブとして初めて国際サッカー連盟(FIFA)の公式試合で欧州王者と対戦した浦...
ミランに惜敗も、魅せてくれた浦和【FIFAクラブワールドカップ】 (管理人は別の顔forVista)
クラブワールドカップ準決勝が横浜国際総合競技場で行われ初戦勝利した浦和は日本のクラブチームとして初の欧州王者のクラブACミランと公式戦で対戦した。※横浜国際総合競技場はJリーグの試合で使用されるときは
クラブW杯準決勝 レッズ、ミランに負ける (しっとう?岩田亜矢那)
「惜敗」だったのか? それとも「果てしなき1点差」だったのか? ミランにとって計算通りの最小限の仕事だったのか? それとも想定外で、さすがのアンチェロッティも慌てたのか? ミランの動きは決して絶好調と言えなかったが レッズをみくびって、余裕をこいた90分...
浦和レッズvsACミラン (FREE TIME)
FIFAクラブワールドカップ準決勝。 アジア王者・浦和レッズは、日産スタジアムにてヨーロッパ王者・ACミランと夢の対決。
トヨタカップ2007ACミラン浦和レッズの大健闘に思わぬ苦戦もMFセードルフのゴールで4年前のリベンジへ (オールマイティにコメンテート)
13日クラブW杯トヨタカップ2007準決勝アジア王者浦和レッズ対欧州王者ACミランとの試合が横浜国際総合競技場で行われ、0対1でACミランがMFセードルフのゴールで逃げ切り決勝進出を果たした。試合は前半から欧州王者ACミランが試合を支配し、前半12分に...
ミランが浦和レッズに勝ち決勝へ クラブW杯準決勝 (fiore.t 旅のように)
ACミランがセードルフのゴールで浦和レッズに1-0で勝ちました   12月13日 (ゴールを決めた後カカと抱き合って喜ぶセードルフとピルロとピッポ↑) クラブW杯は横浜国際スタジアムで行われたのでミランの応援に行きました。 ミランはジラルディーノの1トップで右...
クラブW杯:ACミラン1-0浦和レッズ (読書三昧・写真三昧)
得点差だけを見れば実力拮抗。 でも、その差は歴然。 ACミランがずっとボールを支配していた。それも全力で走り回る浦和の選手たちを尻目にボールのコースを読み切ったうえで、大きなストライドで無駄なくボール
CWC決勝は予定通りボカVSACミラン (ナカユビタテロー!!!!!!)
なんか昨日のゲームと同じ様な試合展開だったな。 レッズも頑張ってたけど、中盤の戦いで完全に負けてた。 ボールを殆どミランに拾われてた。 これではなかなか勝負にならない。 ただ、ワシントンにボールが渡ったときは何か起きそうな感じがしたけど。 ...