日刊魔胃蹴

2017年、福岡ソフトバンクホークス パリーグ制覇!

終盤突き放してオリックスを3タテ!川崎宗則が日米通算1500本安打!

2017年05月11日 | HAWKS

福岡ヤフオクドームでの福岡ソフトバンクホークスVSオリックスバファローズの3連戦は、ホークスが2連勝で今カード勝ち越しが決定。水曜日は延長10回に今宮健太のタイムリーヒットでホークスがサヨナラ勝ちしました。11日の3戦目は、ソフトバンク・バンデンハークVSオリックス・ディクソンの先発で始まりました。



両チームのスタメン
  ソフトバンク       オリックス
1(二)明石健志     (中)駿太
2(遊)今宮健太     (二)西野真弘
3(中)柳田悠岐     (指)中島宏之
4(一)内川聖一     (左)T-岡田
5(指)デスパイネ    (一)小谷野栄一
6(左)中村晃      (右)武田健吾
7(三)松田宣浩     (三)縞田拓弥
8(右)上林誠知     (遊)安達了一
9(捕)髙谷裕亮     (捕)若月健矢
 (投)バンデンハーク  (投)松葉貴大



4連勝を狙うホークスは、1回に先頭の川崎がディクソンから2塁打を放ち、今宮の犠打で1死3塁とチャンスを作るが、柳田と内川が倒れて無得点に終わります。2回、先頭のデスパイネがレフト前ヒットで出塁すると、中村と松田もヒットでつなぎ、3連打でノーアウト満塁とします。1点が欲しい場面で、上林が初球を打ち上げてライトへの犠牲フライを放って1点先制。なおも1,3塁と追加点のチャンスだったが、高谷が併殺打で3アウト。無死満塁のチャンスを作りながらも、犠牲フライによる1点しか奪えず。
ホークス先発のバンデンハークは、1回と2回は共に3者凡退で終え、3回に1死からヒットと盗塁でランナーを2塁に背負うが、後続を退け得点を許さず。4回、西野にヒット&盗塁、小谷野に10球以上粘られた末に四球を与え、2死1,2塁のピンチだったが、武田を遊撃ゴロを打ち取り0点で切り抜けました。
追加点が欲しいホークスは、5回に1死から川崎がレフト前ヒットで出塁し、ディクソンのボークで2塁に進む。得点につなぎたい所だったが、今宮レフトフライ、柳田捕手フライで川崎残塁。6回、内川の四球、中村の2塁打、松田の敬遠で満塁となり、当たっている上林に期待がかかるが、残念ながら三球三振。2死となり高谷の場面で、相手がパスボールを犯す。3塁走者生還で、ホークスに欲しかった2点目が入ります。
7回、2番手の森唯斗が3人をしっかり抑えると、その裏に1死から今宮と柳田の連続ヒットでランナー2人置き、内川がオリックス3番手・赤間謙から左中間を破るタイムリー2塁打を放ち1点を追加。なおも1死2,3塁でデスパイネが低めのチェンジアップを捉え、ライトホームランテラスに叩き込む3ラン本塁打!4連打で6-0と点差を拡げる。さらに松田が高めのボールを振り抜き、レフトスタンドへの大きなソロ本塁打を放ち7点目。7-0と勝利を決定づけます。
その後、8回に岩嵜翔、9回は石川柊太が締めてゲームセット。ホークスが7-0と快勝し、3連戦3連勝を果たしました。



パリーグ 2017年5月11日
ソフトバンク 対 オリックス 8回戦
<ソフトバンク5勝3敗、ヤフオクドーム、観衆:30,313人>
オ|000 000 000|0
ソ|010 001 50X|7
[勝] バンデンハーク(3勝2敗)
[負] ディクソン(4勝2敗)
[本] デスパイネ(ソ/9号)、 松田(ソ/5号)


初回から毎回ランナーを出し続けたけど、犠牲フライとパスボールで2点しか取れず、これで勝ってもスッキリしないと思っていました。しかし、7回にようやく打線が目を覚まし、内川選手のタイムリー、デスパイネ選手と松田選手のアベックアーチで5得点。投手陣はバンデンハーク→森→岩嵜→石川の投手リレーでオリックス打線を完封。6回以降はランナーを1人も出しませんでした。オリックスに快勝したホークス、今季3度目の4連勝。VSオリックス戦も4連勝となりました。
先発のバンデンハーク投手は、6回まで110球を投げ、被安打2・3奪三振・2四球・無失点。3回~5回はランナーを出す場面がありましたが、相手に得点を与えず。球数は多めながらも、粘りのピッチングで今季3勝目を挙げました。バンデンハーク投手は、本拠地・ヤフオクドームでは13度登板して10勝無敗。ヤフオク不敗神話はいつまで続くのか?
打線は全体で12安打。1番に入った川崎選手が、ディクソン投手から3本のヒットを放ち、ホークス復帰後初の猛打賞を記録。第2打席ではセンター前ヒットを打ち、日米通算1500本安打を達成しました。球団側も急きょ、1500安打達成記念グッズを販売。試合後のインタビューでは、バンデン投手がTシャツ、高谷選手がタオルを掲げてグッズの宣伝活動を行ってました。2000本安打まで残り499本となりますが、「2000本打てる自信がない」と弱気気味でした。
他の選手では、7回にホームランを打ったデスパイネ選手と松田選手が2安打の複数安打。デスパイネ選手は9本塁打でパリーグトップタイ。3試合連続ノーヒットの柳田選手は、7回に2塁打を打ちました。そういえば、1か月近くホームラン打ってないですね…。最近は上林選手の存在感が目立つので、影が薄くなってる気もしますが…。
オリックスを3タテしたホークスは、13・14日にパリーグ首位・東北楽天ゴールデンイーグルスとの2連戦を戦います。13日は熊本市の藤崎台県営野球場で行われます。ちなみに、13日・熊本市の天気は、午前中は雨が降るけど、午後から晴れの予報。グラウンド状態が悪ければ試合中止の可能性も…。熊本のホークスファンのためにも、強い楽天に勝ってほしい。






にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ


『野球』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホークスが今季2度目のサヨ... | トップ | パリーグ首位攻防戦IN熊本!... »
最近の画像もっと見る

HAWKS」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。