活動日記(特定非営利活動法人ダッシュ)

大阪和泉で活動するNPO法人ダッシュの活動日記です。

★★★★お気軽にお問い合わせください。★★★★

2022年02月22日 22時22分22秒 | ■連絡先
→ご連絡はこちら . . . 本文を読む
コメント

■ガラス工房“邦”「メルヘン」@美手蝶(2017/6/3~4)

2017年05月25日 05時05分05秒 | ■郷土の話題
ガラス講座も参加受付中です。 . . . 本文を読む
コメント

■外国人のための一日相談サービス(いずみワールド・フェスティバル2017)

2017年05月14日 14時14分14秒 | ■人権運動アラカルト
ほうりつ、びざ、ろうどう、しゃかいほけん、ぜいきん、ねんきん、せいかつ、こそだて、しごと、 . . . 本文を読む
コメント

■<TV>この町が好きだから ―京都・崇仁(すうじん)地区―

2017年05月10日 05時05分05秒 | ■お知らせ
これまで自由に語ることさえできなかった思いや歴史を伝えるマガジンが、新たな町の物語を紡ぎ出します。 . . . 本文を読む
コメント

■いずみワールド・フェスティバル2017

2017年04月22日 22時22分22秒 | ■人権運動アラカルト
[ばしょ]エコールいずみ「アムゼ広場」   http://www.ecoll-izumi.com/access/   →最寄駅:泉北高速鉄道「和泉中央」駅 ※いつもの和泉市役所駐車場から会場を変更しました。 . . . 本文を読む
コメント

■「不運だったけど不幸ではなかった。我が人生に悔いなし!」。

2017年04月21日 21時21分21秒 | ■お知らせ
ETV特集「獄友たちの日々」   2017年4月22日(土) 午後11時00分(60分) 2017年4月27日(木) 午前0時00分(60分) . . . 本文を読む
コメント

■<ネットラジオ>ゲスト:『ふしぎな部落問題』の著者、角岡伸彦さん

2017年04月07日 07時07分07秒 | ■人権運動アラカルト
日時:2017年4月8日19時くらいスタート ‪ゲスト:角岡伸彦 and more! . . . 本文を読む
コメント

■四月(卯月)/信太山盆踊り/ガラス細工/映画「橋のない川」

2017年04月01日 13時40分44秒 | ■お知らせ
新年度が始まりました。 . . . 本文を読む
コメント

■ようこそ段ボール百貨店/仮の風景@にじのとしょかん(ズガ・コーサクとクリ・エイト二人展「仮の風景」)

2017年03月30日 03時03分03秒 | ■郷土の話題
読売新聞に記事が掲載されました。 2017年(平成29年)3月27日(月) . . . 本文を読む
コメント

■3月/孤独なツバメたち/現地学習@菟田野/歴史講座/ガラス細工

2017年03月03日 03時03分03秒 | ■活動日記
■孤独なツバメたち ~デカセギの子どもに生まれて~(ドキュメンタリー映画)■入門被差別部落の歴史(寺木伸明先生/桃山学院大学名誉教授)■(歴史講座)南王子村と惣ヶ池・水利権(予定)■皮革産業のまち現地学習(宇陀市菟田野)■ガラス細工講座(3月) . . . 本文を読む
コメント

■堺・泉北よみかき交流会(五年に一度の和泉開催)

2017年02月03日 03時03分03秒 | ■人権運動アラカルト
☆「読み書き」などを習いたいと思っている人、習いたいけど相談する場所がわからない人、身近に困っている人がいるけどどうしたらよいかわからない人、情報提供できますのでよかったらお越しください。 . . . 本文を読む
コメント

■2月以降の企画情報です。

2017年02月01日 00時00分00秒 | ■活動日記
詳細ご連絡ください。 . . . 本文を読む
コメント

■平和フェスタ(2017-02-19)

2017年01月30日 01時01分01秒 | ■人権運動アラカルト
内容 1.ハーモニカ演奏と平和への思い    2.アコーディオン演奏    3.人権平和事業実行委員会の紹介    4.戦時食(すいとん、ふかしいも)の試食    5.平和DVD上映 . . . 本文を読む
コメント

■ハンセン病回復者の家族・遺族がこうむった人生被害とは何か/■ハンセン病回復者の体験から学ぶ

2017年01月20日 20時20分20秒 | ■人権運動アラカルト
 平成13年(2001年)にハンセン病国賠訴訟で熊本地裁が、隔離政策等のハンセン病対策が「誤っていた」と判決しました。平成8年(1996年)に「らい予防法」が廃止されるまで、療養所への強制隔離収容が行われましたが、それを支えたのが患者情報を提供した地方自治体及び地域住民でした。ハンセン病問題は、病気への誤解、偏見にもとづく差別問題であり、行政責任とともに、私たちの人権問題として、問いかけています。  社会復帰して関西で生活しているハンセン病回復者に体験談をうかがい、ハンセン病問題の現在を学びます。 . . . 本文を読む
コメント

■もし不審者に出あったら~子どもの安心・自信・自由のために、CAP暴力防止法から考える~

2017年01月19日 19時19分19秒 | ■人権運動アラカルト
CAPの就学前プログラム(幼稚園保育園~小学1年に実施)の紹介と、特に知らない人に会って怖くなった時に、自分の身を守る方法に焦点を当てて伝えます。ワークショップの体験は人形を使った誘拐の劇をします。 . . . 本文を読む
コメント