dashelo の 『さて、見にいこ。』

大好きなダムをはじめいろいろな所を勢いだけで行ってしまう、私の行動を晒す行動日記です
生暖かくお付き合いくださいませ

2010年大阪ジャンクションツアーに参加してきました。 その1

2010年01月24日 19時57分35秒 | 高架橋脚・ジャンクション・産業遺構
2010年1月17日、「大阪ジャンクションツアー」に参加してきました。

まずは、「大阪ジャンクションツアー」の
集合場所の東大阪市役所から阿波座ジャンクション編のレポートです。

このツアーは、住宅都市整理公団のサイトを運営されている大山総裁の企画です。
企画の呼びかけは、住宅都市整理公団別棟で、行われました。

大山総裁といえば、デイリーポータルZで記事を書かれていたり、
「団地の見究」「ジャンクション」「工場萌え」「高架下建築写真集」等、
数多くの写真集を出版し、またドボクエンターテイメントとして、
多彩なご活躍をされている方です。
余談ですが、私の娘の通う、地元の公立高校の図書館にも、その写真集は置いてあります。
大山総裁の影響はとても大きなもので、私も強く影響を受けた一人です。

東京の方では、以前から何度か行われていたこのツアー。

2009年12月21日に、「高架橋脚ファンクラブ」が発足。
私も、かねてより大好きだった高架橋脚です。早速入会し会員No27をいただきました。

さて、大阪ジャンクションツアーに先駆けて、東京の方では、2010年1月3日に、
「高架下初詣」が開催されました。約50人の参加がありました。

私も行きたーーーい!!でも、諸事情と重なり参加することはできませんでした。
当日の朝まで、もやもやもにゅもにゅ(´;ω;`)。

そんなこんなの中で発表のあった、今回のこの「大阪ジャンクションツアー」
待ってました!もう、ほんとにホントに本当に嬉しかったです。

さて、当日になりました。
集合場所は東大阪市役所に13時集合。
この、東大阪市役所。 素敵です。
22階に展望ロビーがあって、無料で入ることができます。
日曜日もあいています。 そして、そこから見えるものは・・・。

「東大阪ジャンクション」が神の目線で見ることができます。
ジャンクションを神の目線で見ることのできる、建造物。しかも無料で。しかも市役所で。
他には、ありません。
東大阪市民の皆様、大阪府民の皆様、関西圏の皆様、本州の皆様、日本の皆様、誇りに思ってください。




さて、集合して一頻り堪能した後は、早速下に下りて歩き出します。
下りてくると、そこは当然東大阪ジャンクションの足元です。
いきなり、お見舞いされるのです。




大阪JCTツアーの参加人数は、東京であった高架下初詣に匹敵する人数で、
またこの日は、朝日放送の取材も入りました。
東大阪市役所から、最寄の地下鉄の駅「長田駅」まではすぐですが、
もう、みんな写真撮っちゃてます。
先頭には、大山総裁。私はほとんど最後尾にいたのですが、その長さったら。

地下鉄「本町駅」を出ると、船場センタービルという建物があります。
考えてみると、建物の屋根に橋脚を造って、その上に阪神高速。(厳密に言うと少し違うのですが、そう見える。)
車がいっぱい走ってる高速道路があるのです。
すごくヘンな光景。 その高速道路を(正式には、阪神高速は有料道路ですが)
支えている橋脚。 私は素人ですので、難しいことはわかりませんが
そのちょっとした無理感がもう、たまりません。。。



ちなみに、ですが、写真中写っている人達はほぼ全員ツアーの参加者です。




いろんな方にお話をしてもらえました。
橋脚好きに悪い人は居ません。
ダムの好きな人も悪い人は居ません。 なんで、こんなにいい人ばかりなんだ。。。(`;ω;´)
日常生活の中において、橋脚の話を共感しながら出来る人達に出会える奇跡を体験しました。

そして、本日の目玉の一つ、阿波座ジャンクションに向かって行きます。



もじゃハウス、発見。
この背の高い建物の間にひっそりともじゃるハウス。
これ、なぜか撮ってる人ちらほらいた。 このコレは撮るんだってセンスがまたいい!
普通は、撮らないし、ここにこんなハウスがあることも気がつかない。




橋脚に諸元、発見!
でも、目が悪いので見えないし、18-55㍉の私のレンズじゃ、寄ってもここまで。
誰か、この諸元撮ってる人、いませんかー? 歩道橋を一周したところなんですけど。




もう、先頭の大山総裁は反対側まで、行っちゃてます。




この写真の高架。 すごく背丈が低い。
フェンスのところに、人がいるのが分かりますか?
この方、特別背が高い人ではありません。
でも、頭すれすれです。 あ、ちなみにこの方もツアーの参加者です。




その栓抜きさんの重なり具合たるや!




栓抜き型さんのお出ましです。 
いちいち、私達リアクションしてしまいます。 




さて、「阿波座ジャンクション」です。
ここに写っている人の三倍がいますよ。
ここで、先頭に追いつくことが出来ました。 と、いうのは皆様、見とれてて動けないんです。





あまりに素敵なので、みんなで、シャボン玉を吹くことになりました。




阿波座ジャンクション。
ここも、今回のツアーの中で目玉の一つです。
はい、目玉です。 目玉ですけど、写真撮るのわすれたwww。
いや、あまりに素敵で見るのとシャボン玉吹くので必死だったので。




さて、今回はココまでです。
続きは、阿波座から北港編に書きます。

今回は私の主観、たっぷりで書きました。
なお、「大阪ジャンクションツアー」で検索エンジンで検索すると、
大山総裁を初め、ツアー参加者のものがヒットしてくると思います。
同じ時間を共有し、同じものを見てきたはずなのに、それぞれ違う見方があります。
その辺を比べながら、読んでいただけると、また違う感じでおもしろいですよ。

では続編も、どうぞ、宜しくお願いします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新滝ノ池のダムを見てきた。 | トップ | 2010年大阪ジャンクショ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
なんかもうステキすぎて (あらいぐま)
2010-01-25 08:56:38
こんにちは
なんか冷静に撮影されてますね。
わたしなんか息あがっちゃってフーフーいってました(^_^;)
大山さん歩くの速いっす。
いやいや・・・(;´∀`) (dashelo)
2010-01-25 12:48:59
あらいぐま様
こんにちは。
ブログをご覧いただきありがとうございます。

>冷静に撮影
ま さ かですww。息が切れちゃって、写真がぶれてたり、
いがんでたり・・・。
橋脚は脚力を問われますねぇ。。。
Unknown (Unknown)
2012-07-18 21:45:43
ジャンクションマニアっているって聞いて検索していてこのブログみました、

ちなみに僕はジャンクションマニアではありませんが、
東大阪ジャンクションの近くに住んでいます。
Unknown (dashelo)
2012-07-20 18:18:37
東大阪ジャンクションのお近く!
いいですね!羨ましいですw
ジャンクションマニアはたくさんいますねぇ。
東大阪ジャンクションは遠くは東京からもわざわざそれを見に来られる方がいらっしゃるほど、すてきジャンクションです。
お近くにお住まい、ということは東大阪市役所のお近くですね。あそこの展望台は素晴らしい!もーし、行かれたことがないのでしたら、無料ですし、22:00までしていますので行ってみてください!平日なんかは貸切で見れたりしますw

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL